【ビットポイント】DEP ディープコイン のキャンペーンに参加すべき? / 購入すべき?

遠い昔 はるかかなたの暗号資産系で…

金融庁JVCEAの厳しい規制と審査を通過し、
 ADA カルダノエイダ  TRX トロン  JMY ジャスミー
と国内初上場の暗号資産を取り扱う取引所があった。

その暗号資産取引所BITPOINTは2022年1月26日より、

DEP(DEAPcoin、ディープコイン)を新規上場させた。

 

 

この記事では、話題の新規上場通貨 DEP は購入すべき?キャンペーンに参加すべき?なのか? 徹底検証を行います!

 

当サイト クリプト≒フリプト の運営目的は「経済的自由を得て、充実した人生を送る人が増える」ことです!2016年から投資を始めた私が原資を約3倍にした過程で得た有益な情報や、投資をする際のルール設定・戦略などを発信します。独自指標”投資時間収益率”を重視した”目からうろこ”の指針をお伝えします!

 

結論:目的は日本円を増やすこと。キャンペーンは”部分”参加

 

徹底検証した結論は、今回のキャンペーンには以下の図のうち
“◎もしくは〇の評価”を入力したもののみ参加することを推奨します!

すでにBITPOINT口座を保有している方
⓪フォロー&リツイートキャンペーン → 抽選で200名に10,000円相当のDEP
①入金(1万円)キャンペーン    → 対象者全員に1,000円相当のDEP

BITPOINT口座をまだ開設していない方
⓪フォロー&リツイートキャンペーン
①入金(1万円)キャンペーン
⑤口座開設(無料登録) → 対象者全員に3,000円相当のDEP

⓪と①のみ実行。

3月31日までに相場が暴落して、DEPが3円以下まで下落していれば分散して購入。売却時期のめどは2024年のBTC半減期バブルに伴うアルトバブル。

これが”ほぼノーリスクで日本円を増やすことができる”最適解です!私自身は、DEPコイン自体を購入する予定は今はありません。(理由は後述)

※2022/1/27 のチャート

【BITPOINT公式サイトを参照した自作資料】※正式なキャンペーン詳細はリンク先のBITPOINTにてご確認ください。

評価 番号 キャンペーン名称 対象者(申込不要) プレゼント内容 リスク指数
フォロー&リツイート ①Twitterで「@BITPointJP」「@PlayMining_JP」の双方を同一アカウントでフォロー
②キャンペーンツイートをリツイート
抽選で200名に10,000円相当のDEPをプレゼント 0
入金 期間中に累計で10,000円以上の日本円入金 1,000円相当のDEPをプレゼント 0
購入 期間中にDEPを購入 購入したDEPの10%分をプレゼント 2
× 保有 期間中から20,000DEP以上の残高を30日以上継続して保有 抽選で100名に50,000円相当のDEP 5
貸して増やす 1/26~2/9にDEPの貸して増やすに申し込む 2/9~3/11の貸出期間、賃借料率は年率100% 4
口座開設 キャンペーン期間中に、口座開設が完了(口座未開設者のみ) 3,000円相当のDEPをプレゼント 0
× PlayMining特別キャンペーン ① 期間中にBPJで40万円以上 or 400万円以上のDEPを購入
② PlayMining ID及びウォレットを保有 ※1条件達成のための必要金額が大きい
公式HP参照 5

キャンペーン期間は、2022年1月26日(水)~3月31日(木)16時
※キャンペーン期間外に約定した取引は、キャンペーン対象外となりますので要注意です!

この資料にて、この記事の内容は終了なのですが…!

ここからは私が結論に至った理由と、DEPコインのキャンペーンに限らず、あらゆる投資に役立つ「キャンペーンに溺れない思考法」をお伝えしていきます。

 

キャンペーンは手段、目的は日本円を増やすこと

 

みなさまが暗号資産を売買する目的は何でしょうか?

それはキャンペーンに参加して暗号資産をもらうことではなく、法定通貨である日本円を増やすことです。

 

私は昨年、BITPOINTの同様の暗号資産新規取り扱いキャンペーンで約15万円ほどの損失を出してしまいました。
(トロン TRXで86,658円、ジャスミー JASMYで69,531円)

BITPOINTのキャンペーンに歓喜し、トロンやジャスミーを大量購入したものの、これらの通貨はどんどん値下がりしていってしまったのです。トロンは10円、ジャスミーは13円前後で損切しましたが、もし損切をしていなければさらに損失は拡大したでしょう。

2022年 1月27日現在 トロン 約6.5円 ジャスミー 約5.5円

私はこの経験があったからこそ、今回のDEPキャンペーンについての記事を書くことを決めました。

もちろん、BITPOINTDEP取り扱いキャンペーンは素晴らしいです。
BITPOINTは精力的に新規取り扱い通貨を増やして、我々顧客に新しい暗号資産を売買する機会を与えてくれています。

※BITPOINTは、東証2部に上場しているリミックスポイントが運営する暗号資産取引所です。運営元リミックスポイントについては以下の動画で紹介しています。企業プロモーションは新庄剛志氏ことBIGBOSSが担っています!

 

しかし、キャンペーンに溺れてしまい、すべての特典をもらおうとしてしまうと、私のように損失を被ってしまうことがあります。

経験を生かして、キャンペーン参加の際の注意点をまとめました。
・すべての特典に参加しない。
・リスクとリターンを把握して、自身の余剰資金や投資スタンスと相談する。

その観点から作成したのが、冒頭の表です。

評価 番号 キャンペーン名称 対象者(申込不要) プレゼント内容 リスク指数
フォロー&リツイート ①Twitterで「@BITPointJP」「@PlayMining_JP」の双方を同一アカウントでフォロー
②キャンペーンツイートをリツイート
抽選で200名に10,000円相当のDEPをプレゼント 0
入金 期間中に累計で10,000円以上の日本円入金 1,000円相当のDEPをプレゼント 0
購入 期間中にDEPを購入 購入したDEPの10%分をプレゼント 2
× 保有 期間中から20,000DEP以上の残高を30日以上継続して保有 抽選で100名に50,000円相当のDEP 5
貸して増やす 1/26~2/9にDEPの貸して増やすに申し込む 2/9~3/11の貸出期間、賃借料率は年率100% 4
口座開設 キャンペーン期間中に、口座開設が完了(口座未開設者のみ) 3,000円相当のDEPをプレゼント 0
× PlayMining特別キャンペーン ① 期間中にBPJで40万円以上 or 400万円以上のDEPを購入
② PlayMining ID及びウォレットを保有 ※1
公式HP参照 5

キャンペーン期間は、2022年1月26日(水)~3月31日(木)16時
※キャンペーン期間外に約定した取引は、キャンペーン対象外となりますので要注意

ここからはキャンペーンについて深堀していきます。

 

ノーリスクで参加できるお得な案件

⓪フォロー&リツイートキャンペーン → 抽選で200名に10,000円相当のDEP
①入金(1万円)キャンペーン    → 対象者全員に1,000円相当のDEP

これらは参加優先度が高いです。
フォロー&リツイートはTwitterアカウントがあれば時間的負担も少なく、資金も必要ありません。
入金に関しても、BITPOINTは日本円入金に関する手数料がかかりませんのでリスクはありません。1万円と金額も低く、その1万円を投資せずとも1,000円相当のDEPをもらえるためお得です。※BITPOINTの法定通貨入金については公式HP参照

また、BITPOINT口座をまだ開設していない方は、
⓪フォロー&リツイートキャンペーン
①入金(1万円)キャンペーン に加えて、

⑤口座開設 → 対象者全員に3,000円相当のDEP

こちらもお勧めです!
BITPOINTは登録無料であるため、口座を開設するだけで3,000円相当のDEPがもらえます。

※口座申し込みはこちらのリンクより行っていただけますと幸いです。

BITPOINT 口座開設

私はBITPOINTの紹介プログラムに参加しているため、紹介した人、紹介された人のどちらもプレゼントを受け取ることができます。プレゼントは、日本円か当社取扱いの暗号資産から自由にご選択いただけます。

 

“購入時期”さえ間違えなければローリスクで参加できる案件

②購入者全員を対象とした「購入したDEPの10%分をプレゼント」
こちらのキャンペーンはお得感があるため参加してもよいかもしれません。

ですが、購入する時期をよく考えましょう!!!

キャンペーン期間は、2022年 1月26日(水)~3月31日(木)16時
と約2か月あります。

なお私は、3月下旬あたりを目途にDEPが今の価格帯から1/3以下になっていたら購入を検討しています。

下記の記事に書いたように、今年の暗号資産市場は売り圧力が強いです。

米大統領令などの規制、2022年4月からのトラベルルール適用、2~3月の納税時期、不安定な米国株式市場など波乱の予感しかしません…

暗号資産投資で利益を上げるため心構え≒暴落は買い場 / ビットコイン イーサリアム

 

そのため、今は焦って購入する必要はないと考えています。

またDEPを購入するかどうかを判断するために以下のExcel資料を用意しました。

 

DEP(ディープコイン)の銘柄分析

※2022年1月27日の情報です。JVCEAの新規取り扱い通貨の資料と、コインマーケットキャップの情報をもとに作成しました。

特筆したい部分は4つです。

期待できる点

・時価総額270位・時価総額約230億円と今後の伸びしろはある
Play to Earn銘柄の先輩 アクシーインフィニティ #AXS の時価総額は3,300億円のため、DEPがAXSに並ぶ場合、ここから10倍以上の上値あり

・上場ラッシュの可能性
バイナンス、バイビット、コインべースに未上場のため、上場ラッシュ上げに期待が持てる。上場できるかどうかは開発力と資金力次第。

懸念している点

・販売所方式でしか取り扱いがない
カルダノエイダ、トロン、ジャスミーなど、BITPOINTのみで売買できるアルトコインは、2022年1月27日現在、販売所でしか取り扱いがない。
販売所ではスプレッドが非常に広いため、購入した時点で数%の含み損を抱える。取引板での取引と販売所での取引には大きな差がある、

・直近3か月でもうすでに7倍以上に高騰している
草コインのためビットコインが停滞するバブル崩壊期では下げ幅が測れない。最悪1円以下に戻る可能性も…下記記事のとおり、DEPは小型銘柄のためインフルエンサーの買い煽りによる暴騰急落にも注意。

※2022/1/27 のチャートです。ご覧のようにたった1か月で急騰しており、RSIも買われすぎの水準です。

アルトコイン XYM 等 小型銘柄に気を付けろ ※相場操縦?与沢砲 | 暗号資産・仮想通貨

 

ディープコインは管理主体のDEA社が中心となってDAPの経済圏を構築することによって「様々なゲームをプレイしながらDAP報酬を獲得して、獲得したDAPでNFTを売買して他のゲームをプレイする」という新しいゲーム体験を気軽に楽しむことができるようになっているとのことです。

 

なお私がDEPを買う場合、2022/1/20の安値である3.1円以下での購入を検討しています。トロン、ジャスミーなど、BITPOINTへの過去の新規上場銘柄の値動きから鑑みて、今の水準ですぐにDEPに飛びつくのは危険だと判断しました。

焦るな、さすれば与えられん

 

ハイリスクのため参加を見送るべきキャンペーン

上記のDEPの銘柄分析を行った結果、

④貸して増やす(年利100%)に参加することはリスクが高いと考えています。

貸して増やすの申込期間は、2022年1月26日~2月9日です。

そして貸し出し開始後、約30日間ロックされますので、その期間は売却ができません。返却されて元本数量が増えたとしても、価格が10%以上下がっていれば含み損が出てしまいます。

※下記資料に提示したように、賃借率100%の場合の場合、「1000」貸し出せば、1か月後には「83」増えて返却される計算です。

 

 

 

 

 

 

賃率100%は確かに魅力的ですが、この相場が不透明な2022年2~3月に30日間のロックというのは非常に危険です。買値から9%下がれば含み損になってしまいます。

DEP自体が、2022/1/20からの1週間で約2倍、1年半で約10倍と過熱感があるため、10%を超える価格下落のリスクは決して低くありません。

 

また、貸して増やすの申込期間は、2022年1月26日~2月9日までありますので、価格動向を見極めながらギリギリまで待ってもよいかもしれませんね。

 

なお、

③DEP を 20,000 保有し続けるキャンペーン こちらは私個人としては見送ることを考えています。
条件:期間中から20,000DEP以上の残高を30日以上継続して保有
プレゼント:抽選で100名様に50,000相当のDEP

現在のレートで約12万円以上と決して少額ではありません。その資金をロックさせるよりも、今は現金比率を高めて暴落時に出動できるようにしておきたいですね。

 

 

【まとめ】DEPの購入は慎重に!! 市場暴落時こそ買い場!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

最後にキャンペーンの一覧をもう一度紹介します。

評価 番号 キャンペーン名称 対象者(申込不要) プレゼント内容 リスク指数
フォロー&リツイート ①Twitterで「@BITPointJP」「@PlayMining_JP」の双方を同一アカウントでフォロー
②キャンペーンツイートをリツイート
抽選で200名に10,000円相当のDEPをプレゼント 0
入金 期間中に累計で10,000円以上の日本円入金 1,000円相当のDEPをプレゼント 0
購入 期間中にDEPを購入 購入したDEPの10%分をプレゼント 2
× 保有 期間中から20,000DEP以上の残高を30日以上継続して保有 抽選で100名に50,000円相当のDEP 5
貸して増やす 1/26~2/9にDEPの貸して増やすに申し込む 2/9~3/11の貸出期間、賃借料率は年率100% 4
口座開設 キャンペーン期間中に、口座開設が完了(口座未開設者のみ) 3,000円相当のDEPをプレゼント 0

 

BITPOINTの口座を開設してみようかな、と思った方は、こちらのリンクより申し込みを行っていただけますと幸いです。

BITPOINT 口座開設

私はBITPOINTの紹介プログラムに参加しているため、紹介した人、紹介された人のどちらもプレゼントを受け取ることができます。プレゼントは、日本円か当社取扱いの暗号資産から自由にご選択いただけます。

 

長期的な必勝法は、ビットコイン、イーサリアム、ステーブルコイン(DAI、USDC、USDT)をレンディングサービスに預けてほったらかしにしながら利息を複利運用することではないでしょうか!?詳細は下記の記事、もしくは動画でご確認ください。

暗号資産(仮想通貨)レンディングサービス に申し込もう! 【複利で運用 @Bitlending】

 

なお、この記事では◎の事項である(1万円入金、リツイート、口座開設)以外は積極的に参加を促しておりません。やはりDEPは自己総額の小さい草コインのため、投資をする際には大きなリスクがあるからです。

「ちょっと待ってくれ!このブログでは以前、草コインを推奨していたぞ!」と思われた方がいらっしゃるかもしれません。

AXS アクシーインフィニティのステーキングで複利運用 / 高APY 暗号資産

 

私はアクシーインフィニティを100保有し(50万円前後)、APY70~100%でステーキングしています。以下の理由から、AXSのステーキングには前向きです。

バイナンスのステーキングの場合、申請すれば2日で早期償還可能
・AXSは時価総額が3000億円を超えており、時価総額順位も40位前後のため暴落時に対する態勢がある程度はある。
・最高値圏からすでに1/3前後まで落ちており割安感が出てきた

バイナンスでのステーキングに興味を持っていただいた方は、まずはバイナンスに登録し、AXSを購入してみてください。①バイナンスに登録 ②送金手数料無料のGMOコイン BITPOINTでBTC購入 バイナンスにBTCを送金 ④バイナンスで取引開始

 

私が2018年から暗号資産(仮想通貨)投資を行ってきて気づいたことは、同じアルトコインでも、時価総額に違いがあれば売買戦略も全く異なるということです。

そのため時価総額270位のDEPを、30日ロックして貸し出すというのはリスクが高いと判断しております。

なお、私が実践している暗号資産ポートフォリオは以下です。

 

基本的には、ビットコイン、イーサリアムが大半ですね。草コイン系は2割以下としてリスクを極力抑えるようにしています。数年前は、全財産ほぼリップル XRPという時もありましたが、ある程度資産が増えてきたので今は守り重視です。

 

本日は、DEPコインについて紹介してきました。リスクは高いとはいえ、時価総額の低さと低単価という点は非常に魅力的です。下落したタイミングで、資金管理をしながら打診買いをしてみるのもありかもしれませんね!

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます!

当ブログは、”経済的自由を得て人生を充実させる”ために役に立つ情報をお届けします。

経済的に豊かになるためにどんな行動が必要でしょうか?

 

1 暗号資産(仮想通貨)投資 × 株式投資

経済的に豊かになるためには、投資を行って資産自身に増えてもらうことが必須です。

私は2018年から暗号資産投資と向き合ってきましたが、確信したことがあります。
資産を増やすためには、焦らずに投資の経験値を積み重ねる必要があるということです。

今はまだ暗号資産を保有していない方も、まずは少額から購入してはいかがでしょうか。

 

2-1 まず保有。国内暗号資産取引所GMOコインorBITPOINTを開設し、ビットコインorイーサリアムを購入する

☆→長期保有目的なら、Bitlending にて、暗号資産(仮想通貨)を貸出!金利8~10%(2022年3月)
売買をせず長期で持つだけならば貸出(ステーキング)もおすすめです!利益確定をせずに暗号資産の数量(枚数)を増やすことができます。おすすめは「BitLending」のサービスです→

2-2 短期売買で利益を求めるなら手数料格安かつ種類が豊富なアルトコイントレードができる海外取引所を開設

GMOコインBITPOINTは暗号資産の送付手数料が無料です。これらの取引所からBTCかETHをBINANCE(バイナンス)に送付し、そこからアルトコイン売買を始めることをお勧めします。

※海外取引所(バイナンス)の使い方
1:送金手数料無料の国内取引所(GMOコイン)を口座開設し、ビットコインを購入
2:海外取引所(バイナンス)で口座開設する
3:バイナンスにてBTC受入アドレスを表示し、送金手数料無料のGMOコインからバイナンスに送金する
4:バイナンスにて、BTCを受け取る。BTC建で、欲しいアルトコインを購入する

 

 

2 副業(ブログYOUTUBE等)で、総収入を底上げ

副業では自分が得意・好きな分野で発信し、収益化を目指すことができます!
※当ブログはGMOグループの”お名前.com”で独自ドメインを取得しXサーバーで運用中。
”お名前.comドメイン”を取得する際には「Whois情報の公開代理を利用する」にチェックを!

 

当ブログ”クリプト≒フリプト”では、暗号資産や株式投資を行うための豊富な情報を発信しております。以下のサイトマップより、興味のある記事を探してみてください!

【時短投資】投資ルール確立へ。“投資時間収益率=税引後利益÷投資に費やした時間” を高める!

【クリプト投資戦略】利益を上げるために必要なことは、時期の見極め、資金管理、情報収集!

【FIAT≒法定通貨】FIATの歴史や役割を学び、お金は人を幸せにするのかを探ります。

【ミステリー】謎、夢、謀略、ロマン、ビットコインを巡る物語や小話をご紹介。

【高配当・優待株式】株式投資を学べば毎年10%以上の安定した収益が狙えます。

 

【ブログランキングにも参加中】応援していただければ記事作成の励みになります!


仮想通貨ランキング

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

【おすすめ暗号資産取引所の紹介】
国内外含めて累計で15以上の取引所を利用しました。その中で現在メインとして利用している取引所は以下です。取引所口座を保有していない方は、下記リンクよりご登録ください!

【GMOコイン】
-東証一部上場GMOインターネットグループ運営-
◎板取引で売買できる銘柄数が多い
◎暗号資産・日本円ともに、出金手数料が無料!
◯東証一部上場の子会社のため財務が健全

【BINANCE(バイナンス)】
-世界最大の海外仮想通貨取引所-
◎取扱銘柄数が日本の取引所より多く、BUSDを経由することで取引手数料は最安に
◎ステーキングやローンチプール等金利をもらえるサービスが豊富
△金融庁未認可のため規制リスクあり

スーパーサブ・親会社リミックスポイント株式を保有しているため適宜使っています。
【BITPOINT】
-上場企業リミックスポイント運営 新庄剛志氏がCM出演の取引所-
◯貸して増やすサービスが豊富。
△取引板が薄い。TRX、JASMY、ADAは販売所のみ。(2022年1月時点)

 

経済的自由を目指すあなたを当ブログは応援いたします!

 

 

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。