FIAT通貨は信じるな! 現金預金も投資の一種 /こちら織田証券(株)

 

 

「こちら織田証券(株)清州営業所」 登場人物をモチーフにしたLINE スタンプ好評発売中!

 

1、2話はこちらです!

https://crypto-frypto.com/oda_stockcompany_xrp_danger

 

 

3話 電話営業~かかれ柴口VS羽生~

https://youtu.be/kvY2uVGziuA

 

XRP落城寸前の報の1か月前、2020年11月のことだった。

織田証券株式会社では、社員たちが噂話をしていた。

「みて。`かかれ柴口`部長が、いつもの城攻めをしているぞ?」

「もう詰みが近いんじゃない?狙われたご老人も酷だねえ」

 

注目の的になっている`かかれ柴口`こと柴口は、織田証券四天王の一人だった。当初は戸惑っていたオンライン営業もなんのその。今や電話越しであっても対面と変わらぬ威圧感を出せるようになっている。

 

「もしもし、お客様。`現金預金`も投資の一種ですよ、あなたはそれをわかっておりますか?」

 

-え、どういうことでしょうか?-

 

「資産を全て日本円で持っているということは、日本円に投資をしている、ということなのです」

 

-投資?そんな感覚はないのですが…投資はお金が減りそうで怖いですし-

 

「現金預金は確かに元本が減りません。しかし、日本円の価値が下がれば、その元本で買えるものは少なくなりますよ?」

 

 

-日本円の価値が下がる、というのは、インフレって言うんでしたっけ?-

 

「そうです。インフレーションです。10年前には100円で購入できたジュースも今は150円前後。日本は確実にインフレが進んでいます。日銀の黒前総裁も、インフレ目標を…」

 

デノミネーション・ハイパーインフレは2020年代の日本で起こりえないのか /フィアット通貨探訪

-ああ、私はどうしたらいいんでしょう-

 

現金預金というものは、インフレに最も弱い資産。だからこそ、私たちの出番です。このまま現金預金を続けて、資産価値を減らし続けるか。お客様も投資を始めるか!?あなた、次第!!」

 

-うーん、それでは。織田証券株式会社で、口座を開設いたします。それで、あなたの名前はなんでしたっけ?-

 

「私ですか。織田証券株式会社 貴金属部部長 かかれ柴口こと、柴口勝家です!」

 

柴口勝家、老舗旅館のご隠居女将に口座を開設してもらうことに成功。

 

 

「おい、今度は負けじと羽生部長も電話営業をしているぞ」

「羽生部長は、柴口部長とはまた違った切り口だからなあ」

 

注目の的になっている羽生も、織田証券四天王の一人だった。債券が主な武器だが、大口ターゲット顧客には自ら電話をかけて口座開設に導く。

 

「もしもし、お客様。ああ、もったいないです」

 

-もったいないというのはどういうことでしょうか。私は、日本政府の借入金の多さ、信用ならない政治家に失望し、通貨に全財産を賭けることをやめています。米ドルやユーロなど、外貨に分散投資しているんですよ-

 

「お客様ほど勉強熱心で賢いお方でも、世界的なカネ余りの深刻さをご存じないだなんて…」

 

-いったいどういうことですか?-

 

「FRB、を知っていますか?」

 

FBI Federal Bureau of Investigation。米国連邦捜査局のことですか?-

 

「いいえ、FRB The Federal Reserve Board。米国連邦準備理事会です。日本における日銀と同じ役割をしているこちらの期間で、2020年3月頃から、異次元の金融緩和が行われているのです」

 

-2020年はウイルスの影響で-世界経済が大打撃を受けたのですから、金融緩和は仕方がないでしょう-

 

お客様が全資産を託している`紙幣・通貨`の価値が下がり続けていると知っても、そう言えますか?世界の基軸通貨、米ドルも、基軸通貨の座から転がり落ちつつあるのですよ」

 

-なんですって?-

 

「米ドルの相対的な価値を表すドルインデックスは、歴史的に見てかなり低い水準にあります。今や、世界の基軸通貨の米ドルでさえ、安泰とは言えません。第一次世界大戦後のドイツマルクのように紙切れになるとまでは言いませんが、今後も世界の基軸通貨であるという保証はできませんよ」

 

-そんな。私は、円、米ドル、ユーロなど、様々な紙幣を持っていますのに…-

 

「お客様、肩を落とさないでください。分散投資、という考え方はとてもいいんです。

ただ、紙幣だけに分散するのは危険です」

 

-でも、私は投資商品には疎いですし…-

 

「だからこそ、私たちがいるんです。

これから、紙幣、貴金属、株式、どの資産が覇権をとるのかわかりません。

もしかしたら、ビットコインが世界共通の決済通貨になるかもしれませんし、実証実験が進むデジタル人民元が使われることだってあります。ですが、わが社には、各金融商品のプロフェッショナルが、在籍しています。それぞれの分野の特徴を活かした資産運用をアドバイスさせていただくことができるのです」

 

-では、どうすればよいのですか?-

 

「まずは、わが織田証券株式会社に口座を開設してください。そして、今、銀行に預けているお金の一部を、わが社の口座にお預けください」

 

-でも、まだ株式や証券にアレルギーがあるんです。投資って元本が減るイメージがあるから-

 

「そんなお客様に、衝撃の情報をお伝えしましょう。

GPIF 年金積立金管理運用独立行政法人のWebページです。

これをみれば、私たちの年金を、国はどのように運用しているかがわかります。

 

-2020年度の運用状況、国内と海外の株式で50%。残りの50%も債券じゃないですか!?-

 

「そうですよ。実は私たちの年金は、日本円で保管されているわけではなく、株式や債券で運用されているのです。日本人は株式にアレルギーがあるというのに、真逆のことが起こっているわけです。ちなみに、日本銀行も大量に株式を買っています。GPIFと日本銀行は、世界でも有数の株式を買っている政府系機関、なのです」

 

-知らなかった…-

 

「これを知ってもまだ、日本円や米ドル、紙幣だけに資産を託しますか?株式を含めて、様々な金融商品に資産を分けた方が安全だと思いませんか?」

 

-織田証券株式会社さんに、口座を開設します-

 

羽生長秀、老舗飲食店のご隠居社長に口座を開設してもらうことに成功。

 

 

4話 落ちこぼれやのに愛が湧く、XRP

https://youtu.be/tE2wCtKnomI

 

2020年11月中旬。秀吉が長を勤める営業八課の昼休み。福 正則と藤 清正がランチスペースで談笑していた。

「なあ、清正。聞いてくれや。ウチのおかんがな、大好きな仮想通貨があるって言うから買ってあげようと思うんだけどな、名前がどうしても思い出せないらしいねん」

「親孝行やないかい。そんならね、俺が一緒になんのコインか考えてあげるから、どんな特徴言われたか教えてみてや」

 

「おかんが言うにはな。国際送金の手段として活用が期待されている通貨らしいねん」

 

「ほぉ〜…XRP こと、リップルやないかい!

決済システムに特化したプラットフォームで、国際送金に使用されるのがリップルや。厳密に言えば、リップルネットワーク内で用いられるXRPが仮想通貨としての役割を果たすことになっているんや」

 

「俺もXRPかと思ったんやけどな。

おかんが言うには、送金スピードはかなり遅いらしいねん」

 

「ほーん…ほなXRPと違うかー。

XRPは、送金の速さだけが取り柄なんよ!実際に取引所間で送金申請をしてもすぐに届くんや!

暗号資産の送金を使って利益を増やそう! / GMOコイン・バイナンス・ビットポイント推奨

XRPは既存の法定通貨と仮想通貨の橋渡し的な役割を持つブリッジ通貨と言われていてな。XRPが普及することで、従来の国際送金がスピーディかつ低コストで行うことができるようになる、と期待されているんや!ほかになんか特徴はないん?」

 

「おかんが言うにはな。その仮想通貨は、期待されている割に全く期待に応えてないらしいねん」

 

「XRPやないかい!

XRPは日本人にファンが多くて、リップラーと言われてるんや。 みんながどこに期待しているかというと送金スピードの速さ!ビットコインの決済処理時間は最短でも10分かかってしまうのに、XRPなら、最短4秒で決済が完了するんよ!?

期待してみんなはXRPを購入するけど、3年経っても最高値の1/20の値段帯やあ。ビットコインは史上最高値に回復してるのに…

そんなもんXRPで決まりや!」

 

「いや、わからへんねん」

 

「何がわからへんねん?」

 

「俺もリップルかと思ったんやけどな。

その仮想通貨はビットコインみたいな分散型のシステムで管理されてるらしい」

 

「ほーん…ほなリップルと違うかー。

XRPは、中央集権的な管理主体が存在しないビットコインと違って、リップル社という企業体によって運営されているんや。

XRPも分散型台帳技術を利用しているけど、その仕組みはビットコインなどとは大きく異なるからなあ。他に特徴をいうてなかった?」

 

「おかんが言うにはな。その仮想通貨は落ちこぼれの落第生に思えるんやけど、なんか応援してしまう愛くるしい存在らしい」

 

「ほー。XRPやないかい!!さんざん投資家に期待させておいて、過去最高値の

400円を回復するどころか、100円にも届かない。2020年11月時点の定位置は20円台。莫大な損失を出した投資家は数知れず。

 

それでもまだ人々は、XRPが400円どころか1000円になることを夢見てるんや!

もしかしたらこの子はいつかとんでもない成功を成し遂げてくれるって、夢みたいんや、XRPを愛する人たちは!

そんなんもうXRPで決まりや!」

 

「でもな。おかんが言うには、XRPではないらしいねん」

 

「え!?それ、先に言えよ!

俺が一生懸命、XRPの話をしてるときはどう思ってたん?」

 

「なんか申し訳ないなあって」

 

「胸に秘めるなぁ!声に出そう!!」

 

「ごめんなあ」

 

「ええで!よくあるこった、気にすんな!

ほんでどの仮想通貨を買ってあげるん?」

 

「名前が似てるから、アップルを買ってあげるわ」

 

「アップル?それは果物か?米国株式か?

まあ、それはどっちでもええけど、おかんがもらって喜ぶ方にしとけよ」

 

「わかった。けど、優しいなあ、清正は」と、正則は感心している。

 

「まあな。短気は損気やからな。織田証券の社訓にもあったやろ?証券会社で働いている以上、いかなるときもメンタルを整えないとな!」

 

「せやせや。短気は損気。損切りに繋がると。損切、といえば…」

 

「どうしたんだ?」

 

「信長様って`大魔王`って言われてるじゃないか?その呼び名の由来って、損切大魔王ってことらしいぜ?」正則は、声のトーンを下げる。

 

「そ、損切大魔王?」

 

 

続きはこちらです!

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます!

「こちら織田証券(株)」 登場人物をモチーフにしたLINE スタンプ好評発売中!

当ブログは、”経済的自由を得て人生を充実させる”ために役に立つ情報をお届けします。

経済的に豊かになるためにどんな行動が必要でしょうか?

 

1 副業(ブログYOUTUBE等)で、総収入を底上げ

副業では自分が得意・好きな分野で発信し、収益化を目指すことができます!
※当ブログはGMOグループの“お名前.com”で独自ドメインを取得しXサーバーで運用中。
”お名前.comドメイン”を取得する際には「Whois情報の公開代理を利用する」にチェックを!

 

2 暗号資産(仮想通貨)投資 × 株式投資

経済的に豊かになるためには、投資を行って資産自身に増えてもらうことが必須です。

私は2018年から暗号資産投資と向き合ってきましたが、確信したことがあります。
資産を増やすためには、焦らずに投資の経験値を積み重ねる必要があるということです。

今はまだ暗号資産を保有していない方もまずは少額から購入してはいかがでしょうか。

 

2-1 まずは保有。国内暗号資産取引所を開設し、ビットコインorイーサリアムを積立

2-2 値動きに慣れたら手数料格安かつ種類が豊富なアルトコイントレードができる海外取引所を開設

GMOコインBITPOINTは暗号資産の送付手数料が無料です。これらの取引所からBTCかETHをBINANCE(バイナンス)に送付し、そこからアルトコイン売買を始めることをお勧めします。

海外取引所(バイナンス)の使い方
1:送金手数料無料の国内取引所(GMOコイン)を口座開設し、ビットコインを購入
2:海外取引所(バイナンス)で口座開設する
3:バイナンスにてBTC受入アドレスを表示し、送金手数料無料のGMOコインからバイナンスに送金する
4:バイナンスにて、BTCを受け取る。BTC建で、欲しいアルトコインを購入する

 

 

当ブログ”クリプト≒フリプト”では、暗号資産や株式投資を行うための豊富な情報を発信しております。以下のサイトマップより、興味のある記事を探してみてください!

【時短投資】投資ルール確立へ。“投資時間収益率=税引後利益÷投資に費やした時間” を高める!

【クリプト投資戦略】利益を上げるために必要なことは、時期の見極め、資金管理、情報収集!

【FIAT≒法定通貨】FIATの歴史や役割を学び、お金は人を幸せにするのかを探ります。

【ミステリー】謎、夢、謀略、ロマン、ビットコインを巡る物語や小話をご紹介。

【高配当・優待株式】株式投資を学べば毎年10%以上の安定した収益が狙えます。

 

【ブログランキングにも参加中】応援していただければ記事作成の励みになります!


仮想通貨ランキング

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

【おすすめ暗号資産取引所の紹介】
国内外含めて累計で15以上の取引所を利用しました。その中で現在メインとして利用している取引所は以下です。取引所口座を保有していない方は、下記リンクよりご登録ください!

【GMOコイン】
-東証一部上場GMOインターネットグループ運営-
◎板取引で売買できる銘柄数が多い
◎暗号資産・日本円ともに、出金手数料が無料!
◯東証一部上場の子会社のため財務が健全

【BINANCE(バイナンス)】
-世界最大の海外仮想通貨取引所-
◎取扱銘柄数が日本の取引所より多く、BUSDを経由することで取引手数料は最安に
◎ステーキングやローンチプール等金利をもらえるサービスが豊富
△金融庁未認可のため規制リスクあり

スーパーサブ・親会社リミックスポイント株式を保有しているため適宜使っています。
【BITPOINT】
-上場企業リミックスポイント運営 新庄剛志氏がCM出演の取引所-
◯貸して増やすサービスが豊富。
△取引板が薄い。TRX、JASMY、ADAは販売所のみ。(2022年1月時点)

 

経済的自由を目指すあなたを当ブログは応援いたします!

 

 

暗号資産投資における長期的な必勝法は、ビットコイン、イーサリアム、ステーブルコイン(DAI、USDC、USDT)をレンディングサービスに預けてほったらかしにしながら利息を複利運用することではないでしょうか!?詳細は下記の記事、もしくは動画でご確認ください。

暗号資産(仮想通貨)レンディングサービス に申し込もう! 【複利で運用 @Bitlending】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。