【GameFiの申し子】YOSHIが狙う天下とは? / STEPNから最新ゲームまで

俺の財宝か?

欲しけりゃくれてやる!

遊べ!!!

この世の全てをそこに置いてきた。

世はまさに、大GameFi時代。

 

ゲームで遊ぶことによってお金が稼げるという

信じられない時代が到来した。

 

そんなGameFi界隈に風雲児が現れる。

 

「レッツ… アーン!!!」

©YOSHIさんのYOUTUBEチャンネルより

 

どんな逆境でも挫けず、

底抜けの明るさで視聴者に元気を届ける男がいた。

 

GameFierチャンネルのYOSHIさんだ。

 

かつて、世界の中心で愛を叫ぶかのように

大都会東京のど真ん中、

代々木公園にて彼は決意表明を行った。

 

「10月末までにチャンネル登録者1万人とGamefiで収益500万円!

 達成できなければ、ボウズになります!」

 

友人から背負った借金もなんのその。
STEPNの大暴落もなんのその。
だって、口笛の腕前は全国ベスト4なんだもの。

彼は決して、スーパーヒーローではない。
暗号資産に参入したのも2022年春ごろと遅咲きだ。
トレードやチャート分析が得意なわけでもない。

ただ、底抜けに明るいその動画内容は、暗号資産・GameFi業界に光を与えている。

 

彼のその姿は、”項羽”のような圧倒的な武・個の力ではなく、

周囲から支えてもらい天下を狙う”劉邦”に似たものがあった。

 

 ©項羽と劉邦 横山光輝

 

この記事では、Gamefiの申し子、YOSHIさんの人柄とその魅力に迫る。

 

♪ずっと探していた 本当の自分~♪ ©スガシカオ

 

 

応援される人の条件≒人懐っこさ

暗号資産系YOUTUBERは、群雄割拠の様相を呈している。

重鎮としてのアンゴロウ氏、カリスマ性はピカイチの与沢翼氏、チャート分析に長けたフジマナ氏、業界とのつながりが深いジョー氏、数多くのインフルエンサーの方が君臨している。

 

私も 投資の美学 クリプトルパン というチャンネルを運営し、群雄割拠の乱世で天下を窺ってはいるものの、未だ一国一城の主にさえなれていないのが現状だ。

 

それぞれのチャンネルに味があり、魅力がある。

では、本日紹介するYOSHIさんには一体どのような魅力があるのか?

相場観か?分析力か?

 

否。

“人懐っこさ”ではなかろうか。

 

YOSHIさんの動画を見た人はなぜか彼を応援したくなる。

 

「あなたはだんだん眠くな~る」と呪文を唱えられているかのように、応援したくなるのだ。

 

これは何か数値で表せるものではない。

YOSHIさんはその他のインフルエンサーのように強力な実績や経歴、バックボーンがいるわけでもない。

 

もう一度言おう、なぜか応援したくなるのだ。

 

顔出しをしているから?いや、それだけではない。

 

その答えは、とある方が、残したYOSHIさんの動画のコメント欄にあった。

 

「現状を明るく話せる人だから、きっと目標達成できるよね。。

こうゆう人って将来有望そうな気がする。。がんばって^^。」

 

これだ!!私はこのコメントに激しく同意した。

 

YOSHIさんの代名詞である

10月末までにチャンネル登録者1万人とGamefiで収益500万円!

達成できなければ、ボウズになります!」という目標設定もまさにそうなのだ。

 

正直、目標は無謀だ。2022年のマクロの相場環境を考えれば、Gamefiで収益500万円は厳しいと言わざるを得ない。

しかし彼はいつも前を向いている。

その姿は、今の日本に光を与えているのではなかろうか。

 

また、YOSHIさんはコメント欄にも愛情がある。とある視聴者の方が、「ビリケンさんに似てますよね」とYOSHIさんの容姿に失礼なことを言っていた。

そんな時でもYOSHIさんは、怒るでもなく丁寧にコメントを返していた。

そこには、愛情があった。

 

いい意味でも悪い意味でも、プライドがない。

それがYOSHIさんの魅力だ。

 

 

こちらの動画のエピソードもYOSHIさんの人柄を表している。

3分30秒からの話では「料金未払いで朝4時に電気とガスが止まったことがある」という仰天エピソードをあっけらかんと話していた。

 

そんなYOSHIさんのYOUTUBEをみて、私は疑問を抱いた。

「もしかすると、彼は中国史に残る英雄”劉邦”に似ているかもしれない」と。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[中古]項羽と劉邦 [文庫版] (1-12巻 全巻) 全巻セット コンディション(良い)
価格:3420円(税込、送料別) (2022/7/16時点)

楽天で購入

 

 

 

さっそく私は、YOSHIさんのYOUTUBEを経由して、インタビューを申し込んだ。

YOSHIさんは「いいですよ」とさくっと快諾してくれた。

 

そして、私は飛んだ。(スカイマーク便を利用して神戸空港から羽田空港に移動し、YOSHIさんに会いに行った)

 

※この東京遠征ではYOSHIさんとの対談に加えてBitLendingを運営するJ-CAM様にも訪問を行った。

【インタビュー】BitLendingとは?資産形成は最高貸借料の暗号資産レンディングサービスで

BitLending

ファースト・コンタクト YOSHIとルパン

 

「なんだ、ここは…」

6月某日、都内某所の喫茶店。

YOSHIさんから推薦を受けた待ち合わせ場所の喫茶店についた私は、もう既に吞まれていた。

その喫茶店の”雰囲気”に。

 

大正時代を彷彿とさせる情緒ある内装に「ここはあれか?鬼滅の刃のなんかか?」とキョロキョロする田舎者の私。

そんな私の田舎っぽさをあざ笑うかにメイド服に身を包んだ美女がメニューを持ってきた。

「あざっす」といってメニューを受け取るが、その価格帯に度肝を抜かれる。

コーヒー1杯1000円…

 

「なあに?!?!?」

 

連邦のモビルスーツは化け物か、と言わんばかりに、東京の喫茶店は化け物かと肩を落とした。

 

それと同時に、私はYOSHIさんの底知れぬ大物さを感じていた。

-待ち合わせに使用する喫茶店がオシャレかつ高級-

 

これは只者ではない、と。

 

その後、YOSHIさんが喫茶店にやってきた。

 

私「あなたがYOSHIさんですか?」

ヨシさん「はい、そうです」

 

私の目の前にいるのはYOSHIさんだった。隣には動画制作をお手伝いしている友人の方もいた。

ここで3人は喫茶店で向かい合った。

「ぜひお会いしたい!」という私の熱望に応えていただき、インタビューが実現したのだ。

 

<インタビュアー(筆者)の情報>

「クリプト≒フリプト」運営人 クリプトルパン(ペンネーム)

本業は会社員。前職では暗号資産交換業者、前々職では貴金属商社で勤務しており、金融業界に知見を有する。それらを活かし副業として暗号資産ブログやYOUTUBEを運営。

 

YOSHIさんの人物像と動画に賭ける思い(インタビュー)

 

GameFiを広めるぞ~ゲームでお金は稼げる~

雑談を交わしたのち、さっそくインタビューを始めた。

 

YOSHIさんが運営するGameFierチャンネル

 

筆者「まずはYOSHIさんのご年齢をお伺いしてよろしいでしょうか」

 

YOSHIさん「27歳です」

 

 

筆者「お若いですね。YOSHIさんがYOUTUBEチャンネルを開設する経緯をお聞かせください」

 

YOSHIさん「まず、会社を退職したことが大きなきっかけです。その頃、たまたま”GameFi”なるものの情報を得まして。遊ぶだけで稼げるらしいのでやってみようとなりました。

元々人前で話すことは苦ではなかったので、今では自分で試行錯誤しながら動画の解説をしています。

ですが、まさか自分がYOUTUBERになるとは思いませんでした」

首をかしげるYOSHIさん。お茶目だ。

 

筆者「そういう経緯があったのですね。YOSHIさんのチャンネルはゲームをプレイしている画面を掲載しながらの解説が印象的ですね。

動画は仲間の方とつくっておられるのですか?」

 

YOSHIさん「はい。友人を誘って、合計5名前後のチームで作っていますね。

 

筆者「なるほど。ちなみに、暗号資産(仮想通貨)の分野は、いつ頃から参入し始めたのですか?」

 

YOSHIさん「22年5月頃からですね。GameFiから入ったので、特にビットコインの売買なども行ったことがありませんでした。

投資歴がないので、フラットな気持ちでGameFiに挑むことができます」

 

筆者「そうなのですね。ではそんなYOSHIさんが動画を通して伝えたいことなどはありますか?」

 

YOSHIさん「やっぱりGamefiを広めたいということですね。

“ゲームでお金は稼げるというパワーワード”があるのでそこを強調したいな、と。

ゲームでお金を稼げることは面白いんだぞ!と」

 

筆者「面白い、ですか。たしかにYOSHIさんの動画は、エンターテインメント要素が強いですものね。動画にはコメントもたくさんついていますよね?」

 

YOSHIさん「はい。幸いにも多くの方からコメントをいただくことができております。コメントをいただけるとモチベーションにもつながるのでうれしいですね」

 

筆者「コメントに対する丁寧な返信もYOSHIさんのお人柄が現れていると思います。

 

勝負師としての実力はゲ〇弱いですが(インタビュー)

 

「レッツ…アーン!!」

という言葉で飄々とゲームに挑むYOSHIさんだが、その原点はどこにあるのか。

 

筆者「YOSHIさんは元々、ギャンブルなどで稼ぐことをよくやってこられたのですか?」

 

YOSHIさん「はい。特にパチンコ歴は長いです。STEPNではGEM合成の動画を上げていますが、元々はそれと似たような形でパチンコの動画を上げていました」

 

ここで筆者は何気なく質問してみた。

「パチンコは強いのですか?」

 

「ゲロ弱いです」YOSHIさんは即答した。

 

筆者「弱いんですか?」

 

YOSHIさん「はい、ゲロ弱いです!」

 

弱いと公言するその度胸に感服さえしている筆者。

 

筆者「ではその他のギャンブルは何かしていますか?」

 

YOSHIさん「マージャン歴も長いですね。大学1年からなので7~8年はプレイしていました」

 

私は、恐る恐る尋ねてみた。

筆者「YOSHIさんは、マージャンが強いのですか…?」

 

YOSHIさん「ゲロ弱いですね」

即答だった。

 

弱いという形容詞に対して、ゲロという下品かつ強烈な修飾語をつける。

人生で初めて聞く言葉に衝撃さえ覚えた。

筆者の一言:全国の美女たちにこのブログを届けたいことを考えると、ゲロではなく、せめてもんじゃ焼きと表現してほしかった。そうだ。校正では、ゲロ弱いを、モンジャ焼き弱いに変更しておこうか。

YOSHIさん「強いと思っていたのですが、最近わかりました。

ぼくは、”ゲロ弱い”です」

 

恥じらいもなく語る姿は、すべてを受け入れている強ささえ感じた。

 

ここで私は、ギリシャの哲学者・ソクラテスを思い出した。

ソクラテスは、実際には知らないことを”知らないと理解している”ことで他者より自分の方が賢いと論じた。これが”無知の知”だ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わがままに生きる哲学 ソクラテスたちの人生相談 [ 佐藤和夫 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2022/7/16時点)

 

 

もしかすると、YOSHIさんもこの境地に片足をつっこんでいるのではなかろうか。

パチンコやマージャンを愛好する方は多いが、大半の方は自分が弱いということを認めない。むしろ強いと思おうとするし、たまに負けたとしてもそれはたまたまだと言い訳をする。

 

しかしYOSHIさんは違った。

ゲロ弱いという事実さえケロっと受け止めているのだ。

 

YOSHIさんはインタビュー中、こんなことをおっしゃっていた。

「STEPNでは1日45分歩きます。歩きながらYOUTUBEチャンネルのネタを考えているのですが、自分がまるで文豪のように思えるんです」

 

私はYOSHIさんに言いたい。

「あなたは文豪をはるかに超えていますよ。

ソクラテスの卵、ソクタマです」

 

 

YOUTUBERとしての野望・目標「ボウズはイヤ」

YOSHIさんに今後のYOUTUBERとしての目標と抱負を聞いてみた。

YOSHIさん「2022年10月末までにチャンネル登録者1万人とGameFiでの収益500万円を目標にしています。そのあとは10万人を銀の盾を狙いたいですね」

 

筆者「その目標は達成できそうですか?」

 

YOSHIさんは頭をポリポリかきながら「いや、ちょっときつそうっすね」と答える。

 

ここで私は「もっと全力でブチ抜いてくださいよ!」と言うわけでもなく、

「未達成の場合は罰ゲームがあるんじゃないですか?」とニヤりと笑った。

 

YOSHIさんは正直な気持ちを吐露する。

「実は。ボウズという罰ゲームが嫌すぎて、他の罰ゲームにしたいんですよ」

 

 

天の声 -さあ、ここでぇ!セイラさんにやってきてもらいましょう―

 

* * * * * * * *

 

セイラ・マス「それでも男ですか、軟弱者!」

カイ・シデン「な、何だってんだよ!?」

セイラ・マス「あなたみたいな人、サイド7に一人で残っているといいんです」

カイ・シデン「お高くとまりやがって。あ、あんた、セイラとか言ったよな」

セイラ・マス「そんな……不良みたいな口のきき方、おやめなさい!」

©機動戦士ガンダム第一話 サンライズ / 富野由悠季

 

* * * * * * * *

 

筆者は衝撃を受けていた。最強呪文・ライデインを食らったかのように。

 

筆者「私はあの決意表明の動画がかっこいいなあと思っていたのですが、罰ゲームを変更するのですか??」

 

YOSHI「いや、本当にボウズは嫌なんすよ…だから、バンジージャンプとかにしよっかなーと」

 

筆者「嫌なら、仕方ないですね」

 

私は激しく同意した。たしかにボウズの強制はよくない。

私も高校時代、私服で学校に行くというちょっといきってみたところ生徒指導にカチキレされてボウズになった経験がある。今でもあれは体罰だと確信しているし、無理強いされたボウズは地獄だ。

 

だからこそYOSHIさんにも無理強いされたボウズにはなってほしくない。

(自身で宣言されておられるのだがそれは一度忘れよう)

 

YOSHI「本当にボウズは、けっこう、嫌で…」

 

YOSHIさんの発言は、前田慶次のような傾奇者系男子からすれば言語道断!と叩き切られるものだろう。

めちゃくちゃダメージを食らっているのに何もないと通すロロノア・ゾロの魂とは天と地の差がある。

 

©ONE PIECE 尾田栄一郎 / 集英社

 

しかし、私にとってはその前言を撤回したくなってしまう女々しさも好感が持てた。

そう、人間らしいのだ。

 

 

だって人間だもの。みつを

 

誰しもが見栄を張るこの世の中、YOSHIさんは本能のまま生きているのだ。

 

脱サラ戦士 / 俺たちにできないことをやってのけるのがYOSHIさん

 

私はここに、YOSHIさんの魅力の秘密をみた。

そして遅る遅る、もうひとつの疑問について尋ねた。

 

筆者「YOSHIさんは今、会社を辞められていますよね?今後YOUTUBE活動が行き詰まったりしたときに、会社員に戻るということはあるのでしょうか?」

 

YOSHIさん「会社員には、戻れないんじゃないですかね」

あっけらかんと答えるYOSHIさんの姿に、私は嫉妬をしていた。

暗号資産のトレードをする人はだれしも、会社員から卒業して自由を得たいと考えている。

私は国家公務員時代の2018年、公務員を辞めた過ぎて、一か八かの思いで暗号資産の爆買いを始めた。

 

ただ、多少儲かったとはいえ、会社を辞めるなんてことはできないのだ。

不安だから。

 

しかしYOSHIさんは違った。

目の前のYOSHIさんは、私が望んできた脱サラを達成している。

 

毎朝満員電車にすし詰めにされて会社に行く生活とはオサラバしているのだ。よく見るとYOSHIさんの姿に後光がさしていた。

 

ただ、YOSHIさんは自己資本で脱サラしているわけではない。周囲の友人さんたちからお金を貸してもらっている、つまり出資を受けているのだ。

それはまさにYOSHIさんの人徳であろう。

 

昨今、プロ奢られイヤーといった方々が出現しているが、YOSHIさんもその分類に入るのかもしれない。

 

はしれ、正直者! 人間らしさは天下取りの肝になるか

 

♪交差点で百円拾ったよ。今すぐこれ交番届けよう♪ ©西城秀樹

 

2022年7月6日。

YOSHIさんは以下のような動画を配信していた。

 

この内容は簡単に言うと謝罪動画だ。

YOSHIさんが発信したSTEPNに関する情報に誤りがあったのだ。

しかしYOSHIさんは言い訳をしなかった。

「本当に申し訳ございません。BAYCコラボ確定!とお伝えしましたが違いました!」

と謝罪に徹したのだ。その姿勢には好感が持てた。

 

その姿は、”おいしい給食” の甘利田にも通じるものがあった。

©おいしい給食 MEDiAND

【おいしい給食2 最終回】自分の好きに正直で、本音で生きる価値 / 甘利田と神野の美学

 

人間、ミスをしてしまうことはある。仕方がない。

私もブログやYOUTUBEで発信をしているが、誤った情報を伝えてしまうこともあるだろう。しかしそんなとき、YOSHIさんのように正直に謝ることが大事だ。

 

ここで嘘をつくと、火が消えない。火消しのためのリリーフピッチャーが炎上してしまう。

 

人間は背伸びをしようとする。

嘘をごまかすために、言い訳をしたり、何もなかったことにする。

しかし、そんな虚栄やプライドはどこかでボロが出る。

 

その点、YOSHIさんは、とにかく正直なのだ。

 

罰ゲームの決意も、ボウズが嫌だからと撤回したくなってしまう。

発信した情報が違っていてもすぐに謝罪する。仕事がいやだったら、辞めてしまう。友達にお金を貸してほしいときは、貸してくれという。

そこには、計算や戦略といった匂いはあまり感じられなかった。

どこぞの政治家や、大企業の役員たちとは違う。

 

人間らしいのだ。

 

そこが、なんか、いい。

 

まさに亭長時代の”劉邦”に似ている。

©項羽と劉邦 横山光輝

 

だから私は、YOSHIさんという人物に興味を持ち、この記事を執筆するに至った。

YOSHIさんはまだ何もない。

ただ確実に、YOUTUBEという舞台で天下を伺い始めている。

 

「レッツ…アーン!!」を合言葉に、脱サラした後GameFiでどれだけ稼げるのかという実験を行っているのだ。

 

YOSHIさんの今後が、楽しみだ。

 

 

編集後記(小話)

 

インタビューを終えたあと、お会計の時間になった。

その時、私の足は生まれたての小鹿のようにプルプルと震えていた。

なにせ人生初の1杯1000円オーバーの喫茶店でのお会計だ。一体どうなるのか、不安だった。

私はカナダにて金髪美女おっ〇いトラップにはまり、10数万円ほどぼったくられたことがある。あの時のお会計なみには不安だった。

 

筆者「私の方が年上なので、ここのお会計は出しますよ」

とりあえず強がってそう言ってみた。

 

すると、YOSHIさんに同席してくださっていた友人の方が、「いえ、私がお出ししますよ」と言ってくださったのだ。

私は間髪入れずに「いいんすか?」と確認した。

「はい」その言葉はまるで仏様のようだった。

 

私はスリスリリとゴマをするように、「では、お言葉に甘えて」としっかりと奢ってもらった。

 

YOSHIさんはその隣で、「ういっす」という顔をしていた。

 

-これだ、この余裕と気構えだ-

YOSHIさんはまだ、爆益を出しているわけではない。

ボウズになるかもしれない。

 

この人はたぶん、大物になる。私はそう思った。

 

To Be Continue…!?!?!

 

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

当ブログでは経済的自由をモットーに有益な情報発信を目指しております。

 

経済的に豊かになるためにどんな行動が必要でしょうか?

 

1 暗号資産(仮想通貨)投資 × 株式投資

経済的に豊かになるためには、投資を行って資産自身に増えてもらうことが必須です。

私は2018年から暗号資産投資と向き合ってきましたが、確信したことがあります。
資産を増やすためには、焦らずに投資の経験値を積み重ねる必要があるということです。

今はまだ暗号資産を保有していない方もまずは少額から購入してはいかがでしょうか。

暗号資産投資における長期的な必勝法は、ビットコイン、イーサリアム、ステーブルコイン(DAI、USDC、USDT)をレンディングサービスに預けてほったらかしにしながら利息を複利運用することではないでしょうか!?詳細は下記の記事、もしくは動画でご確認ください。

暗号資産(仮想通貨)レンディングサービス に申し込もう! 【複利で運用 @Bitlending】

 

 

 

2-1 まずは保有。国内暗号資産取引所を開設し、ビットコインorイーサリアムを積立

2-2 値動きに慣れたら手数料格安かつ種類が豊富なアルトコイントレードができる海外取引所を開設

GMOコインBITPOINTは暗号資産の送付手数料が無料です。これらの取引所からBTCかETHをBINANCE(バイナンス)に送付し、そこからアルトコイン売買を始めることをお勧めします。

海外取引所(バイナンス)の使い方
1:送金手数料無料の国内取引所(GMOコイン)を口座開設し、ビットコインを購入
2:海外取引所(バイナンス)で口座開設する
3:バイナンスにてBTC受入アドレスを表示し、送金手数料無料のGMOコインからバイナンスに送金する
4:バイナンスにて、BTCを受け取る。BTC建で、欲しいアルトコインを購入する

3 副業(ブログYOUTUBE等)で、総収入を底上げ

副業では自分が得意・好きな分野で発信し、収益化を目指すことができます!
※当ブログはGMOグループの“お名前.com”で独自ドメインを取得しXサーバーで運用中。
”お名前.comドメイン”を取得する際には「Whois情報の公開代理を利用する」にチェックを!

 

 

 

当ブログ”クリプト≒フリプト”では、暗号資産や株式投資を行うための豊富な情報を発信しております。以下のサイトマップより、興味のある記事を探してみてください!

【時短投資】投資ルール確立へ。“投資時間収益率=税引後利益÷投資に費やした時間” を高める!

【クリプト投資戦略】利益を上げるために必要なことは、時期の見極め、資金管理、情報収集!

【FIAT≒法定通貨】FIATの歴史や役割を学び、お金は人を幸せにするのかを探ります。

【ミステリー】謎、夢、謀略、ロマン、ビットコインを巡る物語や小話をご紹介。

【高配当・優待株式】株式投資を学べば毎年10%以上の安定した収益が狙えます。

 

【ブログランキングにも参加中】応援していただければ記事作成の励みになります!


仮想通貨ランキング

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

【おすすめ暗号資産取引所の紹介】
国内外含めて累計で15以上の取引所を利用しました。その中で現在メインとして利用している取引所は以下です。取引所口座を保有していない方は、下記リンクよりご登録ください!

【GMOコイン】
-東証一部上場GMOインターネットグループ運営-
◎板取引で売買できる銘柄数が多い
◎暗号資産・日本円ともに、出金手数料が無料!
◯東証一部上場の子会社のため財務が健全

【BINANCE(バイナンス)】
-世界最大の海外仮想通貨取引所-
◎取扱銘柄数が日本の取引所より多く、BUSDを経由することで取引手数料は最安に
◎ステーキングやローンチプール等金利をもらえるサービスが豊富
△金融庁未認可のため規制リスクあり

スーパーサブ・親会社リミックスポイント株式を保有しているため適宜使っています。
【BITPOINT】
-上場企業リミックスポイント運営 新庄剛志氏がCM出演の取引所-
◯貸して増やすサービスが豊富。
△取引板が薄い。TRX、JASMY、ADAは販売所のみ。(2022年1月時点)

 

経済的自由を目指すあなたを当ブログは応援いたします!

 

5件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。