【STEPN】歩いて稼げるアプリ 開始後にまずすること5つ / 初心者向け

前回の記事では歩いて稼ぐアプリ STEPNについて解説いたしました!

【STEPNアプリで歩いて稼ごう】SOL GST GMT / NFTゲームの魅力

 

この記事では、具体的にどのようにSTEPNを活用していくのかについて深堀りし、STEPNのアプリを始めた際に行うべきことや考えるべきことについて記します!

 

 

初期投資として、靴をまず何足購入するか?

1足分 約15万円か、
3足分 約45万円か、
9足分 約135万円か。

私のおすすめとしては、ゲーム開始当初はまず、給料1ヶ月分 約15〜30万円の初期投資をお薦めします!

また、運用戦略としては、「シューミント0のジョガーの靴2足をSOL建てで購入。その2足の靴を、200GSTでミントして、3足目を誕生させる」ことです!

ここから、詳しく説明してまいります。

 

※この記事は「アクティベーションコードを入手して、アプリをダウンロードした」段階の方に向けての内容となります。

 

初期投資の金額を考える

STEPNを始める上において、まず必要なことは、「アプリ内でNFTと呼ばれる電子データ上のスニーカーを購入すること」です。

このスニーカーは、日本円では購入できず、SOL ソラナという暗号資産(仮想通貨)で購入する必要があります。

スニーカーを購入することで、GPS機能を利用して歩いて稼ぐことができるのです。

ではこのスニーカー、一足何円すると思いますか??

「まあ、現実の靴と同じくらいと考えて、7000円くらい??」

 

いいえ、違います!

なんと、記事執筆時点の4月30日時点のレートで、14〜16万円もするのです!

「高すぎる!!」

 

ただ、この靴の価格も右肩上がりに上昇を続けております。

2022年2月は約6万円、3月は約10万円でした。

STEPNというアプリの人気が高まるにつれて、スニーカーを欲しがる人が増えた結果、スニーカー価格が高騰しているのです。

 

ではこの情報を踏まえた上で、初期投資の金額を考えていきましょう。

1足のスニーカーを買うための資金、14〜16万円は必須です。(2022年4月23日時点)

続いて考えるべきは、

靴を何足買うのか?というところなのです。

 

その理由は、STEPNの絶妙なゲームシステムにあります。

下記の表をご覧ください。

これは靴の数によって、1日に稼ぐことができる時間が変動することを示した表です。

 

靴の保有量が多いほど、プレイヤーには多くのエナジーが配布されます。このエナジー量が多いほど、より多くの時間、稼ぐことが可能になるという仕組みです。

 

靴1足保有の場合は、10分
靴3足保有の場合は、20分
靴9足保有の場合は、45分

つまり、靴をたくさん保有しているほど、1日に稼げる金額が大きくなるのです。

ああ、なんということでしょうか。

 

このSTEPN、歩いて稼げるなんて簡単な触れ込みでユーザーを集めておりますが、ゲームシステムはゴリゴリの資本主義なのです。

靴をたくさん持っているほど、つまり、初期投資が大きければ大きいほど利益をあげることができるゲームなのです。

約15万円の初期投資が難しい方は、そもそも靴が買えず、ゲームに参加することさえできません。

資金に余裕がある方は、いきなり約135万円を投入し、9足の靴を購入すれば良いのです。

 

初期投資金額を決めるということは、以下のいずれかを考えることです。

まず靴を何足購入するか。

1足分 約15万円か、

3足分 約45万円か、

9足分 約135万円か。

 

私のおすすめとしては、ゲーム開始当初はまず、給料1ヶ月分 約15〜30万円の初期投資をお薦めします。

 

STEPNというアプリは、2022年から本格的に運用が始まった新しいゲームです。

日本語でのサポートもなく、返金保証といったサービスももちろんありません。

明日アプリが使えなくなるといったリスクももちろんあります。

だからこそ、とりあえず給料1ヶ月分くらいなら賭けてみる価値はあるかな?と思える方にのみ、お薦めするゲームとなります。

 

ちなみに私は、まず20万円を初期投資し、靴を2足揃えました。その後、ミントで4足にしたあと、約150万円の追加投資を行い、9足の靴を揃えました。かなりのリスクを取りましたね笑

 

SOLを購入してSTEPNのアプリに送金しよう!

この部分は簡潔に紹介させていただきます!

最も簡単な送金ルートは、リキッドという暗号資産取引所を開設。そこで日本円建てでSOLを購入。

SOLをSTEPNアプリに送金することです。

そのほかには、コインチェックやビットフライヤーからバイナンスやバイビットといった海外取引所にBTC、ETH、XRPを送金する。

それらを海外取引所でSOLに変換したあとに、STEPNに送付することです。

XRPは送金速度が速く、手数料も20円程度とかなり安いのでおすすめです!

 

※参考資料

こちらの動画にてリキッドバイコイン取引所において、SOLを購入する方法を解説しております。

 

こちらの記事にて仮想通貨の送金について解説しております。

暗号資産の送金を使って利益を増やそう! / GMOコイン・バイナンス・ビットポイント推奨

 

 

靴(NFTスニーカー)を選ぼう!

STEPNのアプリを登録して、実際に歩いて稼ぐためには

靴(NFTスニーカー)を購入する必要があります。

靴の選び方によって、稼げる金額が大きく変わってきますので非常に重要です!

 

スニーカーの選び方の要点は以下です。

適切な速度のスニーカー種類を選ぶ(※自分の歩行速度を必ず確認!)

・自分の歩く速度にあったスニーカーを選ぶ。(ウォーカー、ジョガー、ランナーなど)

・基本はEfficiencyとResilienceが高いスニーカーを選びましょう。

3足購入して、ミステリーボックス(宝箱)を狙うならLuckの数値も重要。

・Base(ステータスの初期値)も見てみましょう。

・レベル、Mint回数を見る。プレイスタイルにもよりますが、低いほうが売却の幅が広がります。

 

今後のアプリがアップデートする中でさらなる要素が追加されたり、変更があると選択の基準も変わってくるでしょう。

上記の情報は2022年4月30日時点です。

 

※靴の購入の際には、以下のようにソート機能を活用しましょう!

ここからはそれぞれの選び方について解説していきます!

スニーカーの種類を選ぶ

まずは4種類のスニーカーからどの種類のスニーカーを購入するかを決めましょう。

 

速度範囲(km/時間)        1エネルギーあたりの稼げるGST

Walker(ウォーカー)       1~6        4

Jogger(ジョガー)           4~10      5

Runner(ランナー)          8~20      6

Trainer(トレイナー)      1~20      4~6

なぜ速度を気にする必要があるかというと、この範囲以外の速度で歩く(走る)と移動にカウントされず、GSTを稼げないからです!!

歩いているけれどもただエネルギーだけ消費するという無料お散歩状態になります。

アニメ「女子高生の無駄づかい」ならぬ、エネルギーの無駄遣いですね…!

なお、1エネルギーあたりの獲得GST量では、Runnerが最も高いです。

ただしRunnerは平均速度8~20kmで走り続ける必要があります…!

 

これがかなり難しい!

学生時代に野球をしていて体力に自信のあった私ですが、Runnerの速度で20分間走り続けることは非常に大変でした。晴れた日ならなんとか走れますが、雨の時などは傘をさしながら走れないですからね(笑) 結局、当初はRunner の靴で走っていましたが、今はJoggerで軽くジョギングしています。

 

皆様にもRunnerはあまりおすすめできないと伝えさせていただきます!

 

なお自分の歩く速度がわからないという方は、まず靴の購入前に歩行速度を測りましょう。

測り方は、トップのシューズ画面で「Continue」を押し歩くだけです。

すると、自身の速度が表示されます。

 

※Trainerはどの速さでもよいのですが他のスニーカーと比較して明らかに高いので購入はお勧めできません!

 

スニーカーの4種類のステータスを見よう!

Efficiency(効率性)=エネルギー毎の獲得GSTが多くなります。

Luck(運)=宝箱 Mistery Boxを拾える確率が高まります。

Comfort(快適さ)=GMT収益が高くなる(※2022/4/30 未実装)。

Resilience(耐久性)=スニーカーの修理頻度が減ります。

効率よく稼ぎたいという人には、EfficiencyとResilienceが高いものがおすすめです。

この2つが効果的な稼ぎ方に大きく影響します。

 

具体的には、Base数値の
・EfficiencyとResilienceの合計が10以上
・全体の数値が25以上 が目安です

 

※Base値 スニーカーそのものの性能(初期値) ”Attributes”の横にあるBaseを押すと、スニーカー本来のステータス値が出てきます。

 

ステータスで見るべき優先順位は、
①Efficiency
②Resilience
③Luck
④Comfort

の順、と覚えておいてください!

※数値はスニーカーのレア度によって上限が上がり、スニーカーのレベルが高いほどパラメーターの数値が高くなります。また、ソケットにGEM(宝石)を付与することによっても増加します。

 

ソケットの左上に「E」があるものを選ぼう!

スニーカーには周囲に4つのソケットがあります。

このソケットにはGemというアイテムを埋め込むことができます。ソケットとGemには、スニーカーと同様の4種類があります。

黄色:Efficiency(GST収益)
青:Luck(ミステリーボックス)
赤:Comfort(GMT収益)
パープル:Resilience(耐久性・修理)

※Gemは同じ種類のソケットでなければ、埋め込むことができません。

EfficiencyのソケットにはEfficiencyのGemを埋め込むことができます。

Gemを埋め込むとその特性を強化することができます。そのため、育成方針にあったソケットをもつスニーカーを選ぶことも大切です!

特にスニーカーの左上に、「E」と書いているものがお勧めです!

Eが書いているスニーカーに、EfficiencyをGEMを装備することで、Efficiencyのステータスが上がります!

レベル・ミント数を確認しよう!

レベルとMintに関しては一概にこれがおすすめ!とは言いきれません。

1足運用か、3足運用かによっても異なってくるからです。

最もお勧めする方法は、

「シューミント0のジョガーの靴2足をSOL建てで購入。その2足の靴を、200GSTでミントして、3足目を誕生させる」ことです!

 

※レベルを高いスニーカーを買うべきか?

レベルは高い方がスニーカーの全体ステータスも高く、レベル0よりもは稼ぎやすいです。ただし、ステータスの割り振り方が自身の育成方針と異なっている場合もあります。

Lvが低いほど、またMintが小さいほど、スニーカー価格は高くなる傾向にあります。

※Mint回数は考慮すべきか?

皆様のプレイスタイルによりますが、もし今後もう一足新たにスニーカーを買い、Mintをしたいと思っているのであればMint回数が低い方がおすすめです。

Mint回数が高ければ高いほど、必要となるGST量も増えるからです。

 

ミント0と0、ミント1と1同士ならば200GSTですが、ミント2のものをミントする場合は、250GSTが必要となります。

しばらく一足で遊ぶ予定の人であればMint回数を気にする必要はないでしょう!

 

3種類のパスワードを設定しよう!

STEPNの利用は自己責任です!

銀行や証券会社がパスワードを管理しているわけではありません。

そのため、自身がパスワードをしっかりと管理する必要があります。

 

※そもそも暗号資産の始祖であるビットコインは銀行などの中央集権的な金融制度に対するアンチテーゼとして開発されました。

銀行口座を持たない人でも、ウォレットを通じて資産を保有することができる。ただし、ウォレットは自己の責任において管理する。

それの理念はソラナブロックチェーンを利用しているSTEPNのアプリでも同様です。

 

そのためには、パスワードを適切に管理する必要があります。

 

STEPNアプリで必要となるのは3つのパスワードです。

6桁の数字であるウォレットパスワード

これはSTEPNアプリ内で暗号資産を保管しているウォレットにアクセスするためのコードです。

アプリを始めて、ウォレットを開設したときに設定が必要です。

 

12つの英単語のシークレットコード

これはウォレットを紛失した場合、スマホのデータが消えたり場合などに、ウォレットを復旧するときに必要になるコードです。

アプリを始めて、ウォレットを開設したときに設定が必要です。

ウォレットのシードフレーズ(秘密鍵)は絶対に漏洩させてはいけません!シードフレーズ漏洩は、通帳と印鑑をセットで紛失するほどのヤラカシです!

 

ログインパスワード 独自の英数字を設定

そして最後が、

・ログインパスワード です。

これはアプリ開始後に手動で設定する必要があるもので、英数字を交えて作成します。

このパスワードを設定していない人は下記の手順と画像に沿って設定しておきましょう!

①トップ画面左上の顔マークをタップ

②真ん中上の顔とアドレスをタップ

③PROFILE の下部にあるパスワードをタップ

※Delete account を押すとデータが消えることになるようです。押したことがないので詳細はわかりませんが、ここは押さないでください!

https://twitter.com/CryptoRupin/status/1515519853326929922

 

④Google2段階認証を設定しましょう!

こちらの画面が出てきます。

 

 

Google Authenticator をダウンロードします。

※Google Authenticator(Googleオーセンティケーター)の詳細な使用方法は下記のサイトでご確認お願い致します。GMOコイン

とは、WEBサイトなどへログインした際に追加で認証作業を求めるアプリケーションのことです。なお、追加認証の事を2段階認証と呼びます。2段階認証はセキュリティ強化の施策のひとつです。定期的に変更されるワンタイムパスワードを入力することで、なりすましを防ぐ役割を果たしています。

 

 

 

 

 

STEPNアプリ内で取得できる BACKUP KEY をGoogleAuthenticatorに登録して設定完了です。

 

 

⑤パスワードを設定する (英語、数字も混ぜて)

 

※なお、ログインパスワードを設定していない際は、ログイン時には、登録しているメールアドレスに対して送付された認証コードを入力してログインします。

 

ただし、この方式にはひとつの弱点があります。それは、メール認証の不具合などにめっぽう弱いということです。

実際、2022年4月初旬のSTEPNアプリのアップデートが終了したあと、メール認証システムの混雑が発生しました。メール送付のボタンを押しても、全くメールが届かないのです。

「あれ?メールアドレスを間違えたかな?」と焦りまくります。この時、パスワードを設定していれば簡単にログインできたのですが、私はそれをしていなかったのです。汗が止まりませんでしたね。そのとき、STEPN内には9足分のNFTスニーカー、時価総額約170万円が入っていたので、もしログインできなくなったらと考えたら体が震えてくるんです。

会いたくても会えない西野カナとはこのことです。

なんとか翌日、メール認証の混雑が解消したためことなきを得ました。

ただし、メールが届いていたのはなんと迷惑フォルダ!探し当てるのにも一苦労しましたね笑

この時の教訓から、ログインパスワードがいかに大切かを実感しました。

仮想通貨アプリは自己責任で管理する必要があるので、できる設定は行っておきましょう!

 

税金・確定申告対策のために、記録をとろう!

※ここからはプレゼント企画となります。

以前こちらの動画で、STEPNの税金対策に関して説明いたしました。

 

要旨は、納税・確定申告の対策のために、獲得した報酬(暗号資産 GST)やリペアやレベルアップ、ミントで使用した費用(GST)の数量は記録しましょう。ということです。

徴税監督庁である国税庁も、STEPNアプリで得た収益をどのように課税するか、まだ方針が固まっていないため、どのような制度になったとしても対応できるように記録しておくことが大事になります。

「けど、どのように記録すれば良いの!?」

そんな問題を解決するのが、私が作成したエクセルシートです。

このシートには複数の項目があります。STEPNアプリで稼ぐうえにおいて、記録しておいた方がよいことや、ゲーム攻略のために必要な情報をまとめました。

シートの使い方や詳細は、文字よりも動画の方がわかりやすいため、下記の動画において説明しております!ご確認していただけると幸いです。

 

またExcel資料は、無料で配布させていただきます!

ただし受け取るためには下記のラインチャットに登録していただく必要があります。

【投資の美学 クリプトルパン LINE公式アカウント 登録URL・QRコード】https://lin.ee/rikhgdc

 

販売ではなくラインチャットに招待する理由

1番の理由は、今後私が行なっていくさまざまな活動に共感していただける同志の方を募りたいからです!

私は今、投資系ブログや暗号資産系YOUTUBERとして活動しています。

いずれは、投資に関する講演の開催や、投資に関する物語や作品などを発信していく予定です。

それらを通して、楽しみながら、経済的自由を獲得する過程を発信していきたいなと思っております!

道中を楽しむ気持ちで、人生を堪能していきましょう!

 

 

STEPNで使う用語をちりばめたスタンプをLINE STOREにて絶賛販売中です! https://line.me/S/sticker/19362555

 

※STEPNに関する戦略動画はこちらです!

 

最後に、2022年4月中旬に実施されたSTEPNのアップデートについて紹介いたします!

STEPNアップデート 0.6.3 の結果

  1. 変更事項
  • Lv5、10、20のレベルアップに $GMT が必要に
  • 1mint以上のmintに $GMT が必要に
  • MBのオープンに必要な $GST が増えた
  • マルチチェーン対応 BNBチェーンも使用可能
  1. アップデート後の不具合
  • SpendingのGST、SOLが消失

対応方法 チェーンの右上のソラナマークを長押しタップ

BNBを選ぶ。その後、もう一度、右上のバイナンスマークを長押し

その後、ソラナマークを選ぶと戻る

 

  1. 影響
  • レベルアップさせる費用が増加

後悔続出「メンテ前にレベルアップさせときゃ」

靴の値段高騰「必要なGSTは普遍、靴の価値が上がって値上がり

  • GMTがバーンされまくって価格がバク上げ?

利確せずにGMTを持ってた甲斐?笑みんなが焦って買い始めるかも。

GSTは発行上限なしGMTは発行上限あり GMTは金色、GSTは金色

 

  1. 今後行うべきこと

・バイナンスアカウントの開設。バイナンスからSTEPNにGMT送付

※GMTはバイナンスから購入可、リキッドバイコインでは購入不可。
・Spending内のGSTをウォレットへ。そしてGST→GMTにトレード

値上がり期待とレベルアップのための処置

 

  1. 今後の影響

・新規参入者にとっては厳しいアップデート

むしろ、今までが「異常」に稼ぎやすかった…!

・BNBユーザーの流入 マルチチェーン可

BNBを使う層からも流入に期待ができる

・GMTの需要が急増するのは今晩か明日以降?

仕事終わって、STEPN始めるかたがGMTが必要なことに気づく??

・GMTの利用用途:今後レベル高いジェムの合成やステータスの振り直しに使う。

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます!

当ブログは、”経済的自由を得て人生を充実させる”ために役に立つ情報をお届けします。

経済的に豊かになるためにどんな行動が必要でしょうか?

暗号資産(仮想通貨)レンディングサービス に申し込もう! 【複利で運用 @Bitlending】

1 副業(ブログYOUTUBE等)で、総収入を底上げ

副業では自分が得意・好きな分野で発信し、収益化を目指すことができます!
※当ブログはGMOグループの“お名前.com”で独自ドメインを取得しXサーバーで運用中。
”お名前.comドメイン”を取得する際には「Whois情報の公開代理を利用する」にチェックを!

 

2 暗号資産(仮想通貨)投資 × 株式投資

経済的に豊かになるためには、投資を行って資産自身に増えてもらうことが必須です。

私は2018年から暗号資産投資と向き合ってきましたが、確信したことがあります。
資産を増やすためには、焦らずに投資の経験値を積み重ねる必要があるということです。

今はまだ暗号資産を保有していない方もまずは少額から購入してはいかがでしょうか。

 

2-1 まずは保有。国内暗号資産取引所を開設し、ビットコインorイーサリアムを積立

2-2 値動きに慣れたら手数料格安かつ種類が豊富なアルトコイントレードができる海外取引所を開設

GMOコインとBITPOINTは暗号資産の送付手数料が無料です。これらの取引所からBTCかETHをBINANCE(バイナンス)に送付し、そこからアルトコイン売買を始めることをお勧めします。

海外取引所(バイナンス)の使い方
1:送金手数料無料の国内取引所(GMOコイン)を口座開設し、ビットコインを購入
2:海外取引所(バイナンス)で口座開設する
3:バイナンスにてBTC受入アドレスを表示し、送金手数料無料のGMOコインからバイナンスに送金する
4:バイナンスにて、BTCを受け取る。BTC建で、欲しいアルトコインを購入する

 

 

当ブログ”クリプト≒フリプト”では、暗号資産や株式投資を行うための豊富な情報を発信しております。以下のサイトマップより、興味のある記事を探してみてください!

【時短投資】投資ルール確立へ。“投資時間収益率=税引後利益÷投資に費やした時間” を高める!

【クリプト投資戦略】利益を上げるために必要なことは、時期の見極め、資金管理、情報収集!

【FIAT≒法定通貨】FIATの歴史や役割を学び、お金は人を幸せにするのかを探ります。

【ミステリー】謎、夢、謀略、ロマン、ビットコインを巡る物語や小話をご紹介。

【高配当・優待株式】株式投資を学べば毎年10%以上の安定した収益が狙えます。

 

【ブログランキングにも参加中】応援していただければ記事作成の励みになります!


仮想通貨ランキング

 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

【おすすめ暗号資産取引所の紹介】
国内外含めて累計で15以上の取引所を利用しました。その中で現在メインとして利用している取引所は以下です。取引所口座を保有していない方は、下記リンクよりご登録ください!

【GMOコイン】
-東証一部上場GMOインターネットグループ運営-
◎板取引で売買できる銘柄数が多い
◎暗号資産・日本円ともに、出金手数料が無料!
◯東証一部上場の子会社のため財務が健全

【BINANCE(バイナンス)】
-世界最大の海外仮想通貨取引所-
◎取扱銘柄数が日本の取引所より多く、BUSDを経由することで取引手数料は最安に
◎ステーキングやローンチプール等金利をもらえるサービスが豊富
△金融庁未認可のため規制リスクあり

スーパーサブ・親会社リミックスポイント株式を保有しているため適宜使っています。
【BITPOINT】
-上場企業リミックスポイント運営 新庄剛志氏がCM出演の取引所-
◯貸して増やすサービスが豊富。
△取引板が薄い。TRX、JASMY、ADAは販売所のみ。(2022年1月時点)

 

経済的自由を目指すあなたを当ブログは応援いたします!

 

 

 

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。