ミームコインPEPU:Pepe Unchained投資戦略:先行者利益と将来の見通し

PEPU…Pepe Unchained
オリジナルPEPEを改良したアルトコインよ。
ミームコインの王になるのか?それとも、電子ゴミとなるのか?」

あなたはクリプト(仮想通貨・暗号資産)の世界に興味があり、次なる投資先を探しているところでしょうか?
Pepe Unchainedという名前を聞いて、このサイトを訪れていただいたのでしょうか?

2024年6月、DOGE、SHIB、BONK、PEPEなどのミームコインブームが到来する中、Pepe Unchainedは新しい仮想通貨(暗号資産)

$PEPU をローンチしました。

©公式ホームページ Pepe Unchained

 

このプロジェクトは、ミームコインの楽しさとレイヤー2ネットワークを融合させており、
ユーザーに実用性とステーキング報酬を提供することを目的としています。

2024年の仮想通貨(暗号資産)市場は好調です。
ビットコイン半減期やビットコインETFの承認から、ビットコインは日本円建てで1000万円を突破。

そこで注目を集めているのが仮想通貨のプレセールです。

プレセールとは、まだ取引所に上場していない新規仮想通貨のトークンを、一般公開よりも前に
限定割引価格で購入できる仕組みです。

 

取引所に上場されて人気が出れば、リターンを得られます。

 

ただし、プレセールで購入すれば「利益が出る」「爆益」というわけでありません。プレセールはプロジェクトにとってのICO(Initial Coin Offering)、資金調達の手段です。

プロジェクトの健全性を保証する公的な評価機関がない中で、ユーザー自身が情報を分析し、投資判断を行う必要があります。

そのため、元本保証のない大きなリスクを負っています。

あくまでも、プレセールに参加することはリスクの高い投資であることを忘れずにください。

 

[参考豆知識]暗号資産のICOを知る前に、ビジネスの世界でよく使われる事業資金の調達手段を抑えておきましょう。
投資: 将来の利益を期待して、個人や企業などの第三者に資金を提供する行為。
融資: 金融機関や個人が利息を得る目的で他者にお金を貸し出す行為。
出資: 投資家が企業の発展と利益を見込んで、企業の株式や他の所有権を引き換えに資金を提供する行為。

詳しくは、こちらの記事もご参照ください。

【投資・融資・出資】事業資金の調達方法を徹底解説! / M&Aベストパートナーズ

 

大前提として、当サイトでは以下のように主張しています。
暗号資産の中で、比較的安心して購入できる銘柄は、2024年時点で、時価総額1位のビットコイン #BTC と2位のイーサリアム #ETH だけです。
少しリスクをとっても、せめてソラナ #SOL まででしょう。

それ以外の銘柄は投資というよりも、投機に該当します。

その中でも、草アルトコインはリスクが大きい博打です。特に今回紹介するPEPUはPEPEというミームコインを改良したもの。ミームコインは、コイン自体には価値がない。ただしジョークとして上がることもあります。

草コイン・ミームコインは、格付けでは D に位置しています。

 

 

仮想通貨格付けガイド:アルトコインとビットコインのランキング

 

しかし人間って、怖いですよね…

私もそうなのですが、博打とわかっていても、夢のあるトークンやプロジェクトを探してしまうんですよ。

株式投資でいうならば、ベンチャー企業の未公開株を購入したくなるようなものでしょうか。

 

そして今回私は、Pepe Unchained $PEPUというプロジェクトとプレセールに注目しました。

PEPEに関連したこのトークン、可能性はいかに?

 

<PEPU関連公式サイト>
公式HP:https://pepeunchained.com/jp#home
公式テレグラム:https://t.me/pepeunchained
公式X:https://x.com/pepe_unchained

 

この記事では、Pepe Unchained $PEPUのプレセールについての戦略とリスクへの考え方を紹介します。

リスクはありますが、草アルトコインの購入を考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

<記事を読んでリスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

当サイト「投資の美学~クリプト≒フリプト」について
・運営目的:投資を通じた資産形成によって、多くの人が理想の人生を追求できること
運営主は会社員と兼業で金融メディア・YOUTUBE運営。2021年暗号資産交換業者勤務
ちゃんねるトッシー演者として令和の虎出演。自己紹介詳細はlit.link,自己紹介記事,X(Twitter) にて

✅投資コラム⌚読了には約5-7分ほどの時間を要します。

※当サイトはアフェリエイトプログラムに参加しているため関連サービス・商品をPRいたします。

※当ページは広告主からPRのための金銭の提供を受けて作成しております。

 

Pepe Unchainedのプレセールの要旨 ここだけ抑える

 

まずはPepe Unchainedの要旨と概要をさらっと抑えていきましょう!

 

Pepe Unchainedは、ミームコイン市場でトップ3にランクインしているPepe($PEPE、ぺぺ)の最新版として新しく登場したミームコインプロジェクトです。

PEPEは、2024年7月頭時点で時価総額20-30位に位置しています。

PEPEはポケットモンスターのミュウ、
PEPUはミュウツーとイメージしてみてください。

PEPUはPEPEから改良された銘柄です。

Pepe Unchainedは、2024年6月16日ごろに誕生しました。

プレセール実施中のこのトークンについて、その流れを見てみましょう。

 

<リスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

プレセールで購入できる場所は、メタマスクなどのウォレット。

購入できる銘柄はUSDT、ETH、そしてBNBです。

ETHはステーキングができるが手数料が高い一方、BNBはステーキングはできませんが手数料が安いのが魅力です。

ステーキングすることで、当初は高いリターンが期待できますが、ステーキングする人が増えると利率は下がります。最終的にはAPYは百%ぐらいまで下がるかもしれません。

ただし、ステーキング解除日は未発表です。

上場した場合でもステーキングしている分量はロックされて売却できない可能性があります。

また購入するだけでは、まだウォレットに反映されません。プレセールが終了してトークンがリリースされると、再接続して請求する必要があります。

 

取引所に上場したら、売却が可能になります。

 

 

ただし、重要な事項があります。

免責事項 : こちらは仮想通貨自体に価値がないミームコインです。

なお、記事には投資アドバイスや推奨は含まれておりません。全ての投資や取引にはリスクが伴います。投資のご判断はご自身の調査に基づいて行ってください。特に仮想通貨市場の中でもミームコイン・草アルトコインは予測が難しく、値動きが激しいため、投資は自己責任でお願いします。

 

それでももっとPepe Unchainedのことが知りたいと言う方は、ここから先をご覧ください。

 

ではここから詳しく紹介していきましょう。

Pepe Unchainedとは?その概要と魅力を解説

Pepe Unchainedの概要

まずは、概要を抑えていきましょう!Pepe Unchainedは、Pepe($PEPE、ぺぺ)の最新版として新しく登場したミームコインプロジェクトです。

ティッカーは$PEPUPepe Unchainedは、独自のEthereumレイヤー2上で稼働しており、本家のPepeよりも高速で低コストな取引を実現しているそうです。

※用語解説:レイヤー2
基本的なネットワークであるレイヤー1(イーサリアムなど)の上に構築された別のネットワークのことです。レイヤー2はレイヤー1のブロックチェーンを補完して、取引の高速化や安全性の向上を実現する技術を提供します。

これによりユーザーはより快適な取引体験を享受できるのが魅力です。レイヤー1であるイーサリアムは、取引速度が遅く、ガス代が高いことでも有名です。

イーサリアム現物ETF承認!価格上昇の理由と投資家の次の一手:ETH

 

Pepe Unchainedは2024年6月中旬にプレセールを開始し、わずかな期間で100万ドルを超える資金調達を達成しました。

2024年6月末時点で、$PEPUは1トークンあたり0.0080964ドルで販売されています。Pepe Unchainedチームは早期投資家向けのインセンティブとして、段階的に販売価格を引き上げるプランを実施しています。

そのため、時期が遅くなるごとに価格が上がります。

プレセールの終了後、$PEPUは主要取引所に上場する予定です。

上場すれば利益が出る保証はありません。あくまでうまくいけばの話ですので、リスクには十分ご注意ください!

 

<リスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

ミームコインとは

 

Pepe Unchainedの特徴

続いてPepe Unchainedの特徴をご紹介します。

  1. 高速取引と低コスト
    最新のレイヤー2技術を導入することで、取引速度を飛躍的に向上させ、手数料を大幅に削減しています。取引が速いと、待ち時間も少なく、ストレスフリーですね!
  2. 高いステーキング報酬:ユーザーはトークンをステーキングすることで、非常に高い利回りを得ることが可能です。
    (ステーキングは、保有するトークンを一定期間ロックすることで報酬を得る仕組み)
    年間利回りに関しては、ステーク量が増えるほど減っていきますが、それでも非常に魅力的です。また利回りが高いことで、売り圧力にもなるため一長一短です。※2024年6月30日は1344%のステーキング利率です。
  3. 強力なコミュニティ
    活発なコミュニティがプロジェクトを支え、継続的な成長を促進しています。このプロジェクトの特徴は、ミームコインならではの“熱狂的なコミュニティ”によって支えられているということでしょう。仮想通貨、特に草コインというのはコミュニティが持つ力が、トークンの命運を左右します。インターネットミーム「Pepe the Frog」を象徴として利用し、広範な市場での認知度を高めています。 (緑のカエルです)
  4. ブリッジ機能
    特筆すべきは、イーサリアムとPepe Chainの間で、保有資産をスムーズに移動できる「ブリッジング」機能です。Pepeとイーサリアムのチェーン間でトークンをスムーズにブリッジ(移行)できる機能も搭載しており、2つのチェーンのいいとこ取りができるように工夫されています。
  5. 独自のブロックエクスプローラー
    Pepe Unchainedは独自の「ブロックエクスプローラー」も備えています。ユーザーは自分の取引履歴やPepeネットワーク上で行われる取引をリアルタイムで確認・検証可能となっている点も魅力の1つです。

 

Pepe Unchainedホワイトペーパーには、単なるミームトークンに留まらず、真の実用性を持つレイヤー2エコシステムを構築するという野心的な計画が記されています。期待しすぎは禁物ですが、今後に注目したくなりますね。

参考:Pepe Unchainedのホワイトペーパー

 

Pepe Unchainedのトークノミクス 配分量

Pepe Unchainedの全体配分は以下の通りです。

トークン総発行枚数は80億枚で、そのうち20%がプレセールで提供されます。

詳細は公式サイトをご参照ください:公式トークノミクスページ

  1. プレセール 20%
    この20%は、プレセールで配分される量です。比較的少ないので売り圧力は緩和されそうです。
  2. ステーキング 30%
    30%はステーキング報酬のために確保されています。
  3. マーケティング 20%
    マーケティング費用としての配布用ですね。
  4. 流動性 10%
    分散型取引所のための莫大な流動性プール使用する用ですね。
  5. プロジェクト資金 10%
    チェーンを作り、運営するには資金が必要です。
  6. チェーン在庫 10%
    $PEPUレイヤー2チェーンのための割り当てです。

 

 

Pepe Unchainedのロードマップ

ロードマップは次の3つの主要なステップで構成されています。(公式ページ参照)

ステップ①:Pepe Unchainedは、まずPEPEの存在感を強調し、最新のレイヤー2技術を導入する。

ステップ②:プレセールを実施。この期間中、投資家は割引価格でPEPUトークンを購入でき、ステーキング報酬ももらえる

ステップ③:最終段階では、Pepe Unchainedは単なるミームコインを超え、完全なブロックチェーンエコシステムを構築する予定。

このロードマップを通じて、Pepe Unchainedは仮想通貨市場での地位を強化し、技術革新とコミュニティのサポートを融合させながら持続可能な成長を目指しています。

3. 長期的な視点での投資計画を立てる:短期的な利益を求めず、長期的にプロジェクトを支える意識を持つことが大切です。

もちろんロードマップではどのプロジェクトも前向きなことを書いています。

この通りになればうれしいですが、投資家としては、リスクを適切に管理することが大事ですね。

 

Pepe Unchained プレセールで成功するための戦略とアドバイス

公式ホームページ Pepe Unchainedではプレセールに参加できます。

ここではプレセールについて説明していきます。

プレセールでの成功戦略

Pepe Unchainedのプレセールに参加することは、ICOに参加して、取引所に上場する前に仮想通貨を得るということです。早期投資者として利益を得るチャンスと、上場時に価格が下がるかもしれないというリスクがあります。

株式投資のIPOよりも信頼性が低い、というイメージです。

(冒頭部分を再掲します!)

プレセールとは、まだ取引所に上場していない新規仮想通貨のトークンを、一般公開よりも前に
限定割引価格で購入できる仕組みです。取引所に上場されて人気が出れば、リターンを得られます。

ただし、プレセールで購入すれば「利益が出る」「爆益」というわけでありません。プレセールはプロジェクトにとってのICO(Initial Coin Offering)、資金調達の手段です。

プロジェクトの健全性を保証する公的な評価機関がない中で、ユーザー自身が情報を分析し、投資判断を行う必要があります。

そのため、元本保証のない大きなリスクを負っています。

あくまでも、プレセールに参加することはリスクの高い投資であることを忘れずにください。

 

まずはプロジェクトの詳細を十分に理解することです。プロジェクトの技術、チーム、ロードマップを調査し、自分なりの結論を出しましょう。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず、です。

投資する前に公式ホームページ Pepe Unchained、ほワイトペーパー(英語)やプロジェクトの背景をしっかりと調査し、納得した上で投資を決めることが重要です。

次に、ソーシャルメディアやフォーラムでプロジェクトに関する最新情報をチェックすることも大切です。

<PEPU関連公式サイト>
公式HP:https://pepeunchained.com/jp#home
公式テレグラム:https://t.me/pepeunchained
公式X:https://x.com/pepe_unchained

コミュニティの声を聞くことで、トレンドや市場の反応を把握できます。

プレセールの開始直後は、一般的にトークンの価格が低めに設定されていることが多いので、早めに参加するのが得策ではありますが…

ただし価格が上がる保証はないので、市場の状況を慎重に見極める必要があります。

参加するにしてもリスク許容範囲の金額ですね。

 

投資家向けのアドバイスとリスク管理

仮想通貨の投資にはリスクが伴います。Pepe Unchainedのプレセールに参加する際も、以下のリスク管理を忘れずに行いましょう。

全資産を投じるのではなく、リスクを分散させることが賢明です。あなたはどのくらいの金額を投資するつもりですか?

まずは最適な投資額を設定すること。無理のない範囲での投資が大切です。

私は1000-5000円くらいかな、と個人的に考えています。(ビビりなので(笑))

1回外食するくらいのお金なので万が一なくなってもまだリスクは少ないです。

 

投資家にとって、リスク管理は欠かせない要素です。

Pepe Unchainedに投資する際には、投資額を分散させることを忘れないでください。

また一つのプロジェクトに全額を投じるのではなく、複数のプロジェクトに分散投資することで、リスクを低減できます。

また、投資の際には、自分の経済状況をよく考え、余裕資金で行うことが肝心です。

Pepe Unchainedはミームコインで草アルトコインです。

最悪価格がほぼ0になるリスクもあります。

急激な価格変動に対する耐性を持つために、無理のない範囲での投資を心がけましょう。

 

<リスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

先行者利益と将来の見通し

先行者利益のメリットとデメリット

Pepe Unchainedの先行者として参加することで、大きな利益を得るチャンスがあります。

仮想通貨市場において、早期にプロジェクトに投資することは、価格が低いうちにトークンを取得できるため、後に高値で売却する可能性が高まります。

これは「先行者利益」と呼ばれるものであう

さらに、Pepe Unchainedのような新興プロジェクトでは、早期参加者がプロジェクトの成長に寄与することができます。

コミュニティの一員として意見を発信し、プロジェクトの方向性に影響を与えることも可能です。

ただし、リスク管理も重要です。

新興プロジェクトには不確実性が伴います。

現時点では、Pepe Unchainedが信頼できるかどうかは判別がつきません。

そのため、投資額は慎重に決定し、リスクを分散させることが賢明です。

値下がり、暴落などのリスクがあり、特にビットコインより値下がり率が高いことも考慮に入れてください!

 

将来の価格予想と成長ポテンシャル

Pepe Unchainedの将来の価格予想は、このサイトでは割愛いたします。

 

あくまでも草アルトコイン・ミームコインの上昇・下落は全く予想がつかないからです。

ただし値上がりの可能性としては以下の要因が考えられます。

– ミームコイン市場の盛り上がり
– 主要取引所への上場:分散型取引所(DEX)や中央集権型取引所(CEX)への上場により、トークンの流動性が向上し、価格上昇が期待されます。
– 仮想通貨の普及:仮想通貨全体の普及が進むことで、イーサリアムの高速かつ安価な取引ニーズが高まり、Pepe Unchainedの価値が向上します。
– 強力なエコシステムの構築:ステーキング報酬やマーケティング活動が引き続き成功し、ユーザーベースが拡大することで、トークンの需要が増加します。

もちろん、将来の価格予想には不確実性がつきものです。

市場の動向や外部要因によって、価格が変動する可能性があるため、長期的な視点で投資を考えることが重要です!

※参考までにThe Tech Report(ザ・テックレポート)さんの価格予想の記事を紹介します。

2024/6/25   Pepe Unchainedの価格予想と今後【2024年、2025年、2030年】

 

<リスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

 

Pepe Unchained プレセールの参加方法と手順

それでは最後に、プレセールの参加方法と手順をお伝えします。

 

何度も記載しておりますが、リスクがありますので、十分に検討されてください。

 

記事は参考情報です。投資アドバイスや推奨は含まれておりません。全ての投資や取引にはリスクが伴います。投資のご判断はご自身の調査に基づいて行ってください。特に仮想通貨市場は予測が難しく、値動きが激しいため、投資は自己責任でお願いします。

 

 

※The Tech Report(ザ・テックレポート)さんの記事でもPEPU購入方法が記載されております。

2024/6/25  Pepe Unchained(PEPU)の買い方【次世代型ミームコイン】

 

ステップ1:仮想通貨ウォレットを入手する

まず、Pepe Unchainedのプレセールに対応している仮想通貨ウォレットが必要です。

おすすめは利用者の多いメタマスクです。

メタマスクをダウンロード:パソコンの場合はブラウザ拡張機能として、スマホの場合はアプリとして入手できます。

 

ステップ2:仮想通貨を購入する

次に、プレセールで受け入れられている仮想通貨(暗号資産)を準備しましょう。

イーサリアム(ETH)、USDT、バイナンスコイン(BNB)などをウォレットにチャージします。

上記の仮想通貨を、仮想通貨取引所で購入し、ウォレットに送金します。送金する際は、必ず正しいネットワークを選択してください。

また、メタマスクなどの仮想通貨ウォレット内で直接、対応している仮想通貨を購入することもできます。

 

ステップ3:ウォレットをPepe Unchainedプレセールに接続する

ウォレットに仮想通貨を入れたら、トークン購入の準備が整います。

Pepe Unchainedプレセール公式サイトに接続します。

※詐欺サイトに騙されないように、正しいウェブサイトであることを必ず確認してください。

ネットワークとウォレットを選択:

ブロックチェーンネットワーク(イーサリアムまたはBNBなど)を選択し、「ウォレットを接続」をクリックします。

メタマスクを選択し、プロンプトに従って接続を許可しましょう。

 

接続できたら、右上にウォレットの番号が表示されます。

 

ステップ4:PEPUトークンを購入する

ウォレットが接続されたら、PEPUトークンを購入できます。

購入可能な銘柄は3つです。

ETH USDT BNB (クレジットカードもありますがこちらは使いません)

購入したい金額分のPEPUトークン量を入力します。

BNBかETHかを選択します。

BNBで買う場合は、ステーキングによる年間リターンの対象にはなりません。

ステーキングを希望する場合はETHでの購入が必要です。

購入したいトークンの数量を入力し、購入ボタンをクリックします。このとき、取引手数料が発生する場合がありますので、注意が必要です。

詳細がすべて正しいことを確認し、「購入」をクリック。

次に、ウォレットからのトランザクションを確認します。ここでは、資金が正しく送信されたかをしっかりと確認してください。

間違いがないことを確認するのは、宝くじの当選番号を確認する時と同じくらい重要です!

注意点としては、詐欺に注意することが挙げられます。

公式サイトや公式のアナウンスを必ず確認し、不審なリンクやメールには十分に注意してください。投資は慎重に行いましょう。

 

<リスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

<注意点です>

PEPUトークンはすぐにメタマスクウォレットには送られてきません。

ただしメタマスクのアクティビティにて、取引数量が反映されていたら完了と言うことになります。

※あくまでも新興プロジェクトです。エラーや反映ミスなどもありえます。

その際は、公式サイトにお問い合わせください。

 

<PEPU関連公式サイト>
公式HP:https://pepeunchained.com/jp#home
公式テレグラム:https://t.me/pepeunchained
公式X:https://x.com/pepe_unchained

 

ステップ5:PEPUトークンを受け取る

Pepe Unchainedのトークンは、プレセール終了後に受け取ることができます。

Pepe UnchainedのTelegramアナウンスチャンネルに参加するか、PEPUのX(Twitter)をフォローして最新情報を入手してください。

プレセールが終了したら、購入時に使用したウォレットを再び公式サイトに接続し、トークンの受け取り(Claim)ボタンをクリックすることで、購入したPEPUトークンを受け取ることができるそうです。

 

これで、Pepe Unchainedプレセールの参加方法と手順は完了です。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

また、情報の信頼性も重要です。公式の情報源や信頼できるニュースサイトから情報を得るようにしましょう。特に仮想通貨の世界では、詐欺や偽情報が蔓延しているため、情報の真偽を確認することが求められます。

冒頭に記載したように、プレセール(ICO)にはリスクが伴います。自身のリスク許容度を理解し、慎重な判断を行ってください。

 

<リスクを理解した上でプレセールへの参加を検討される方は
 Pepe Unchained  公式HPをご覧ください (ここをタップorクリック)>

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

この記事が皆様のご参考や情報収集のお役に立てれば幸いです。
もし気に入っていただけましたら、ぜひシェアしていただけると嬉しいです。

経済的自由を得て、充実した人生を目指す皆さまを応援するために、真摯にサイト運営を行っています。ただし、記事はサイト運営者である私の意見や視点ですので、参考程度にご覧ください。理念やサイトマップは、トップページに記載しております。

なお、記事には投資アドバイスや推奨は含まれておりません。全ての投資や取引にはリスクが伴います。投資のご判断はご自身の調査に基づいて行ってください。特に仮想通貨市場は予測が難しく、値動きが激しいため、投資は自己責任でお願いします。

※記事にはPR・アフィリエイトが含まれています。※当サイトの案件の取り扱い方針

👉最後に
当サイト”投資の美学 クリプト≒フリプト”では、投資を楽しんで続けるための豊富な情報を発信しております。以下より、興味のある記事を探してみてください!

記事カテゴリ】
Ⅰ 始め方 :初心者向けに投資の基本や始め方を解説(株式投資・暗号資産)
Ⅱ 暗号資産:ビットコイン,イーサリアム,アルトコイン,歴史,用語解説
Ⅲ 戦略.リスク :投資戦略とリスクを回避する情報(主 暗号資産,次 伝統資産)
Ⅳ 心構え :投資をする上で重要な心構えとマインド
Ⅴ 納税  :暗号資産に関する税制度や納税
Ⅵ 伝統資産:株式,貴金属,法定通貨
Ⅶ コラム :時事・ニュース,投資,BCG,STEPN,こちら織田証券㈱

 ※当サイトは YOUTUBEチャンネル 投資の美学 クリプトルパン(トッシー)の台本となります。

【ブログランキングにも参加中】応援していただける方は、タップ・クリックのほどお願いいたします!
みなさまのエールが記事作成の励みになります!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村
仮想通貨ランキング

BitLending

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

クリプトッシー
[職業]会社員/投資家/投資系SNS運営(HP YOUTUBE)  [略歴]2016年 国土交通省入省、株式投資開始  2018年 仮想通貨投資開始  2021年 暗号資産交換業者に転職  2023年 令和の虎CHANNEL出演  2024年 投資総利益1000万円を突破  [取得資格抜粋] 宅地建物取引主任者(合格)、日商簿記3級、FP技能士3級